挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

オジサン・ミーツ・ガール

〈毎週木曜日夜七時更新 全四回で終了〉

オジサンが少女と出会う話です。僕なりのライトノベルといった感じです。もうひとつな作品ですが、気にいる人もいるかもしれません。
2017/09/21 19:00
2017/09/28 19:00
2017/10/05 19:00
2017/10/12 19:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

出版なんてウソだらけ。あなたも「作活」始めよう ~酒井日香の出版体験記~

作家になるってどういうことでしょう? 新人賞を取ること? ポイントをたくさんもらうこと? ランキングに食い込むこと? いいえ。「なろう」のシステムにしか目が行//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全35部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/04 16:18
物語の嘘くささと時間に関する中途半端な論考

わけのわからない文章になってしまいました。あまりおすすめできません。抽象的な事によほど興味のある人には少し意味があるかもしれません。重複

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全3部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/02 20:00
タイトルのつけ方

 小説のタイトルづけに悩んだことがある方は、ぜひご覧ください。こういう傾向でつけたらどうか~という例をいくつかあげてみました。津月の独断と偏見がありますが、少し//

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/09/07 18:12
アスペルガー障害当事者から皆様へ

 アスペルガー障害当事者から皆様への解説・提言です。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 09:29
過激派創作論者の自己主張

これは個人的な意見であり、他人に同じ思想を求めるものではありません。誰かを攻撃するような意図もございません。

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全8部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/02/24 06:09
コトノハ薬局

言葉に宿る音色と力・「コトノハ」を処方する薬剤師・音ノ瀬ことの物語。 四季折々の暮らし、人との触れ合い。 やがて物語は、音ノ瀬一族の核心・暗部へと迫る――――//

  • 純文学〔文芸〕
  • 連載(全181部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 09:00
そしてふたりでワルツを

 本編九万字程度。完結済み。外伝更新は不定期。  登場人物全員おかしい。  だけど中身は王道エンターテインメント!  仮面舞踏会にガスマスク。王子と忍者と貴//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全45部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/01 02:03
物語を綴ろうとする方へ

 経験はないけれど、小説が書きたい!  そんな貴方へと紡ぐ、「諦めない書き方講座」エッセイです。  あくまでも上手な書き方ではなく、貴方がどんな事柄に遭遇しよう//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全6部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/06 15:00
文体と認識

わかりにくいタイプの文章です。僕の文章は結論を予め考えているパターンと考えていないパターンがありますが、今回は考えていないので、もやっとするかと思います。ただ本//

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/16 17:23
コンプレックス克服し隊

私がコンプレックス(主にデブ)を克服するためのエッセイ

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全17部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 20:22
作者の想いは読者に見える

小説家になろうの作品を読んで思ったことです。 私も丁寧に小説を書いていきたいなぁと思い、エッセイとして書きとめました。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/09 18:12
自分の小説をつまらなく感じる時があるのは、悪いこと?

自分の作品が突然「つまらないかも……」と思ったことはありませんか? 裏を返せばそれは「いまの自分でも、もっと面白くできる可能性がある」ということだと思うのです。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/18 16:02
一人の花好き変わり者 アスペルガー手記

発達障害者(アスペルガー)である著者の手記。

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全15部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/14 12:36
思い出きらきら

 身のまわりで起きたことや、好きなことを思いつくまま書いていきます。一話一話短く書きますので、お気軽に読んでいただけますと嬉しいです。不定期更新です。

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全34部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/05 06:10
おねえちゃんのカレシ

小鳥は五歳年上のお姉ちゃんがうらやましくってしょうがない。 だって、小鳥はおさがりばっかりなんだもん。 そんな小鳥ちゃん。ある日、お姉ちゃんのカレシまでも羨ま//

  • その他〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/07 23:29
作家になりたい人が多すぎる

いわゆる「自費出版系」の出版社で、一般人の書いた原稿を書籍にする仕事をしている派遣編集者の「私」は、次々に訪れる「難敵・素人物書き」との戦いに明け暮れている。作//

  • コメディー〔文芸〕
  • 完結済(全13部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 22:58
「底辺作者のくせに」と言われた僕の話

才能あふれる友人・青井壮とともに「小説家になろう」に登録した僕。 お互いに趣味ではじめた執筆活動だったが、人気が出てきた青井壮は次第にランキングに載ることだけを//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/11 07:54
コトノハ縛り 

ツイッターでいただいたお題や診断メーカーで出されたお題で、140字内で綴られたSS。 あなたのお気に召すものがあるでしょうか。

  • 純文学〔文芸〕
  • 連載(全11部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 17:09
THE・痴漢

 痴漢、アカン! 「触るだけ」から一歩前進(後退?)しちゃったアクティブ痴漢メンと、彼らに遭遇した私の話。 コメディックホラーです。  他サイトにも重複投稿//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全7部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 15:00
邪視

 夫が単身赴任で留守にしている生活にもようやく慣れてきた朋子。寂しさを紛らわせようにも友人たちにも社会人としてそれぞれの生活があり、なかなか発散できずにいた。あ//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全10部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/09/10 18:00
雷雨の日に年下男子を拾ったんだけど、私の生活が砕かれた

 二十七歳独身の渋谷加奈は、六月の雷雨の中、出会った年下の男の子に一目惚れします。彼はお金持ち高校に通い、眉目秀麗で、野球部のエースで──。性格も良く、まさに//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全21部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 19:02
ファンレター

ファンレターを出しに行った、ある寒い冬の日のこと。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/20 08:12
真夏の雪に逢いに行こう

《大正後期〜昭和初期》  新しいもの好きがゆえ、ときに“破天荒”と称される秋瀬夏南汰は、中性的な容姿に似合わない程の並々ならぬ野心を持った男子である。  //

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 20:00
同居人の少女は改造されている

人を人たらしめるものは、一体なんだというのだろう。この物語は同居することになった少女が改造されていく話です。ある日、深夜の商店街を歩いていると叫び声が聞こえた。//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全52部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/05 22:17
発達障害の長男と母としての私

発達障害の長男と母としての私の関わり方の記録というか、私なりの子育てについて、語ろうと思います。 ただし、私は専門家でもなんでもありません。 私は私の息子の専//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全17部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/15 22:57
狛犬の記憶

とある神社で起きた出来事。 狛犬と獅子が織りなす、そんな感じ。 『昭和の日企画』参加作品

  • その他〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/29 14:24
小説とは料理である

小説を書くための心構えのようなもの。 誰かのために、というよりは、自分が忘れたくないので書きのこしました。 個人的見解だったりします。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/14 16:03
あなたの書いた読まれない名作、損してますよ!~これを読んだら底辺脱出!?~

Q. 何これ? A. ふらっと作品を読んで感想を書くのが趣味な作者が、埋もれている名作にありがちなことをまとめたものだよ。 Q. つまり何なの? A. これ//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全5部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/18 10:00
僕の水洗トイレ

 僕の個人的クソ置き場。創作論とか考えたこと。  かっぽー、twitter、ブログに書いたことからひとつにまとめておきたいことを転載もする備忘録。  すべ//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全13部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/04 21:30
想像の余地ということ

小説を書くこと、その他、さまざまな創作にまつわる「想像の余地」についてのちょっとした考察。 本来は自作エッセイ「つづれのつれづればなし」の中のひとつなのですが、//

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/27 09:52
↑ページトップへ