挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

連合艦隊シリーズ

とある鉄路の模型列車

作者:Kanra
群馬県高崎市の倉賀野高校にやって来た転校生、三河日引は高校でただ一人の男子として、女子達から揉みくちゃにされる日々を送ることになる。自分と同じ鉄道マニアの集まりである群馬帝国帝都防衛連合艦隊との出会いで、それはある程度回避出来ると思われたが、やはりハーレム生活に変わりは無かった。
しかし、同郷の三条神流と出会って以降、彼の生活は変わり始めた。
そして三条神流もまた、鉄道マニアとして新たな道へ歩きだそうとしていた。
倉賀野
2017/10/28 18:29
転校生
2017/10/28 18:51
連合艦隊
2017/10/30 13:39
キリシマ
2017/10/30 13:40
クラスメイト
2017/11/01 18:17
キリシマ艦隊遭難事件
2017/11/01 18:41
三条神流
2017/11/03 18:32
三河の住まい
2017/11/06 09:24
エメラルダス
2017/11/06 16:48
下士官
2017/11/08 18:54
群馬DC
2017/11/10 19:09
線路配置
2017/11/12 18:05
高崎第一高校文化祭
2017/11/14 18:26
芽衣子の変化
2017/11/16 19:07
上越線
2017/11/27 17:29
大正橋
2017/12/01 19:27
上り列車
2017/12/07 18:46
後日談
2017/12/14 17:25
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ