挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
ココモツ! 〜私の異世界転生録〜 作者:道端之小石
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

1/16

ざっと概要説明!〜本編じゃないよ〜

拙い文章ですが楽しんで描いていきたいと思います。
天は二物を与えずという言葉を知っているだろうか。
確か、人に優れまくっている点は1つくらいで完璧な人間などいない的な意味だった…はず。


唐突ですが私は色々神さまパワーを貰って転生した。
二物も三物も貰った。ちょっと貰いすぎな気がするんだけど…というか私をどうするつもりなんだ~!

私が目指すはお嬢様。29のOLだけど引かないでいただきたい。
いつか白馬の王子さまと…ラブラブしたいです。


と言いながらも転生先は森の中
神様曰く貴族の養子に確実にとって貰えるように因果を調整って、なにやってんの⁈


そんな私とその周りの暮らし

+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ