挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
Nuclear contamination the girl(フェザー)は汚染された世界で銃を撃つ 作者:ぱんだ祭り

前章

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

23/23

傷の癒えた鳥は空を見上げる

 甦ったのか、また壊れていくのか、結局同じことの繰り返しかもしれない。
 この永遠に汚染されていく東京では、左手が元に戻った奇跡も風が1つ吹くように消えていくのかもしれない。
 普遍的なものなど何もない。
 アーキタイプといわれるものなど存在しない。
 何かが消え、何かが新しく生まれる。
 その繰り返しだ。

 渋谷の医者のところを出ても隊長は何も話しかけてこなかった。
 なんだかめずらしく気まずい雰囲気だ。
 自分の体のことではあるんだけど、何があったんだかわからねえ。
 ボロボロの体が銃で撃たれて意識が飛んでいたら健康になっているという奇跡。
 隊長の愛が奇跡でも起したのかな。

 だけどどうもろくでもないことが起こったとしか思えねえ。
 だいたい死を貶すことがあると、おかしなことになっているっていうものだ。
 全員生まれたものが死ななければ、戦争が起き殺し合いとなる。
 食い物や水がなくなれば奪い合いの殺し合いだ。
 まさにその最中に私はいる。
 私は知ってるんだ。
 間もなく死ぬ人間が元気になっちゃいけないんだよ。
 教会にでも行って祈りでも捧げますかね。

 結局何もしゃべらないまま渋谷ベースに帰ってきた。
 私はジェットブースターを充電するために窓側に置くと、何となくカウンターの椅子に腰掛けた。
 隊長はいつも寝ているソファーに上にすぐ横になった。

「悪いなフェザー、ちょっと疲れてるんだ。朝まで寝るかもしれない」

 隊長はそう言うとぐったりとして動かなくなった。

「隊長ありがとう。隊長が良いから私がずっと見張りをするよ」

 まあ隊長も私の看病や見張りで寝てないんだろうな。
 隊長も良いし今度が私が隊長を守る番だな。

 私は深夜までずっと起きていたが、最近では感じたことがないくらいに体調が良いので全く問題がなかった。
 むしろこんなに苦しくなくて良いのかとさえ思った。
 それにしても隊長は身動き1つしないで寝込んでいる。
 死んでるんじゃないかと思い、そばに行って確認したがちゃんと息はしていた。
 かなり疲れているのだろう…私なんかのために…
 隊長も簡単に死ぬことはなさそうだし大丈夫か。

 まあ私達を襲おうとする奴なんてそんなにいないし。
 私も仮眠するかな…
 そう思い軽い気持ち気持ちで1人がけのソファーの上で目をつぶった。
 いつ何が起きても大丈夫なようにジェットブースターを側に置いて…

 そんなには寝てないはず…
 ふと私は違和感を感じて眠りから覚めた。

 当たり前のように暗い部屋が目に映るはずだった。
 だが全ては想像を超えていた。
 それが一体何なのか全く理解できない。

 ただ私は金色に輝くまばゆい光に包まれていたということだけは次第にわかってきたんだ…

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

アイリッシュ・スナイパー

 かつてのVRゲーム黎明期、当時あるMMORPGで〝邪神〟とまで畏れられた少女は今回、ひょんなことからガンシューティングゲームに参加することになった。  しかし//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 完結済(全23部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/06 20:35
老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます

 事故で家族を失った18歳の少女、山野光波(やまのみつは)は、ある日崖から転落し中世ヨーロッパ程度の文明レベルである異世界へと転移した。狼との死闘を経て地球との//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全130部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/24 00:00
俺のゴーレムが瞑想のしすぎで賢者を超える何かになるはずがない

おっす!俺は38歳のモンスター使いアインだ。 今日はイカした俺の仲間を紹介するぜ! 大金を払い雇った傭兵たちと集団でボコって服従させた堅物のナイトデーモンのゲフ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全22部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/03/26 23:00
[4部完結済]僕は、お父さんだから(書籍名:遺伝子コンプレックス)

遺伝子最適化が合法化され、日本人は美しく優秀であることが一般的になった。そんなご時世に、最適化されていない『未調整』の布津野忠人は、三十歳にして解雇され無職にな//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全117部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/12/28 21:30
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
レア・クラスチェンジ!〜魔物使いちゃんとレア従魔の異世界ゆる旅〜

【書籍化】TOブックスから5巻まで発売中です! 次巻打ち切りの危機なので、書籍も気にして頂けると幸いです。 ※ 「ここ……どこ?」 普通の女子高生レナは、気//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/20 01:04
賢者ググレカスの優雅な日常 ~素敵な『賢者の館』ライフはじめました!~

 世界を救った英雄が「その後」を生きてゆく物語――。 【おかげさまで累計3100万PV頂きました!】  異世界に迷い込んだ高校生、影村千尋(カゲムラチヒロ)は二//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1236部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 12:08
僕と彼女と実弾兵器(アンティーク)

 ***書籍版タイトル「銀河戦記の実弾兵器(アンティーク)」***  オーバーラップ文庫様より書籍化となりました。マールのあれが凄い。何がとは言いませんが。  //

  • 宇宙〔SF〕
  • 連載(全256部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/12/03 16:43
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全178部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/28 04:15
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全170部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/12 12:00
転生して田舎でスローライフをおくりたい

働き過ぎて気付けばトラックにひかれてしまう主人公、伊中雄二。 「あー、こんなに働くんじゃなかった。次はのんびり田舎で暮らすんだ……」そんな雄二の願いが通じたのか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全194部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 12:00
土魔法に栄光を!

気づいたときには魔法が普通に存在する異世界で赤ん坊として転生していた主人公。 ハデな魔法が使えると楽しみにしていたが、自分に適性があった属性は、その世界でも地味//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全201部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/07/23 22:49
VRMMOをカネの力で無双する

 ツワブキコンツェルンの御曹司、石蕗一朗は、すごいお金持ちである。

  • VRゲーム〔SF〕
  • 完結済(全118部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/11/10 07:33
幻想再帰のアリュージョニスト

 異世界転生保険とは契約者本人を受取人として、保険量(インシュランス・クオンタム)である新たな人生を給付する制度である。無事支払い条件を満たしていたのはいいが、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全188部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/16 23:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全862部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 10:00
異世界移住生活日誌

気がつくとどこか不思議な場所にいた私、華原紅葉(かはらくれは)。 そこに現れたのは、背中に白い羽を生やした男性二人。 彼らは自らを天使と名乗った。 どうやら私は//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全125部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/08/20 11:07
ギルドのチートな受付嬢

神様に同姓同名の誰かと間違われ、若くして天寿を全うさせられてしまった主人公。お詫びにとチートし放題の転生を持ちかけられ、嬉々として承諾する主人公だったが、その条//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全53部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/12/22 00:00
異世界だと思ったら崩壊した未来だった~神話の時代から来た発掘師~

 文明崩壊後、いくつかの小さな国家に分かれた未来の日本で、最強レベルの力を手に入れた主人公と、少女たちが織り成す戦いと冒険の成り上がり系ハーレム物語。  特殊な//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全78部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 23:00
フレイム王国興亡記

 通勤途上で買ったコーヒー片手に、気付いたら異世界トリップしていました。 『えっと……私、別に勇者でもなんでもないんですけど……』  ただのリーマンだった主//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全204部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/14 00:00
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全404部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 11:00
神殺しの英雄と七つの誓約(旧題:彼は英雄ではないと言い張るようです)

※タイトルを変更しました。内容に変更はありません。 ※この度、拙作が書籍化される事となりました。  偏に、この作品を読んでくださる皆様の御蔭でございます。  こ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全174部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/25 00:31
貴族になったが、未来がヤバかった

転生して貴族になったから、ヒャッハーしようと思ったら、未来は暗かった。 亡命しようと思ったが、家族はテコでも祖国から離れない。 仕方がないので何とか未来を明るい//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全42部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/12/22 22:10
神を殺すのに必要な弾丸の数は

世界を滅ぼす神を殺すために異世界より集められた英雄たち。神剣を所持した最強の剣士、竜を従える流麗なる竜騎士、神羅万象を読み解く魔女、一騎当千の戦士、そして……F//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全102部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/07/27 16:26
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方にお願い//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全563部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 19:41
異世界はスマートフォンとともに。

 神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全460部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/15 20:15
異世界の役所でアルバイト始めました

書籍版三巻目が5/30にモンスター文庫さんから発売するようです。 銃を持ったコンビニ強盗相手にモップ一本で立ち向かうような高校生の主人公。彼はバイト先のコンビニ//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全167部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/04/16 00:09
夜伽の国の月光姫

とある小国にアルエという美しい王女がいました。けれど、この国には隠されたもう一人の美姫、第二王女のセレネという少女も居たのです。セレネは、その異質さにより忌み子//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 00:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
火輪を抱いた少女

 いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/02/15 12:11
クロの戦記

ケフェウス帝国の貴族であるクロノ・クロフォードには秘密があった。それは異世界……現代日本……から、この世界にやって来たことだった。ほぼチートなし、現代日本の価値//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全121部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/12/23 15:51
俺がユンボで日本を救う?

 榊原仁志はユンボが大好きである。ユンボを中心に人生を決めるくらいだ。  ユンボ――正式名称は油圧ショベル。別名パワーショベル、バックホー。だが関西地方ではユ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全51部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/09/20 19:00
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠を貪るまで~ギルドの受付嬢さん~

『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』の、受付嬢さんの話。 ※受付嬢さんのイメージが著しく損なわれる可能性があります。ご注意ください。 //

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全6部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/12/29 00:00
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?

本編完結済み。アフター連載中。 27歳童貞、元いじめられっ子で元引きこもりの金属加工会社員、オレこと堀田葉太は、現代兵器大好きな軍オタであり、銃オタでもあった。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全485部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/12/20 21:00
俺だけ帰れるクラス転移

ある日、クラスメイト達と共に異世界に召喚された羽橋幸成。深い森の中にあった石碑に書かれていた彼の能力は物を移動させる『転移』。彼と同じく様々な能力に目覚めたクラ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全233部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/05/25 10:00
↑ページトップへ