挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
AHO:2017 〜俺の幼馴染の進路希望調査票がひどい話〜 作者:ウサギ様
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

6/6

第5志望:とりあえず進学で

‪ ‬この世界に光はあるのか、紛い物の希望に目を眩ませていただけで、昨今の若者の方がよく理解しているのかもしれない。
‪ ‬そんな賢い昨今の若者の中で、馬鹿な……いや、アホな奴等ばかりがいるのがこの五良南高等学校である。

‪ ‬ありもしない太陽があると信じて、しょっぱい電灯に向かって羽ばたく蛾がたくさんいる。 そんなアホな蛾の中でもとびっきりのアホが一人、不安げに笑っていた。

‪ ‬進路希望調査票はすでに手に握られていて、俺が声を掛けるより前に立ち上がって担任のところに向かっていた。

‪ ‬こちらに目を向けたのを見てしまい、放って部活に行くのも気が引けてしまう。 人が減っていく教室の中で、あと数ヶ月でここから離れるのかと感慨深く思う。

‪ ‬入学した一年生の頃は、成績も悪く……というか、そもそも勉強などしていなかった中学の頃の文を取り返すところから始まった。
‪ ‬朝起きて勉強しながら朝早くに登校、朝練を一人でこなしてから授業、休み時間は遅れた勉強を取り返していき、昼休みは筋トレをしてから飯を食って、時間が余ればまた勉強。 放課後に部活をして、部活仲間とラーメンを食ってから家に帰って自主練と勉強として、倒れるように寝る毎日。
‪ ‬やっと授業に追いつけたのは一年の二月とかだった。

‪ ‬そこからはまた部活に熱中した。 必死になってテニスをしていたら、妙な転校生がやって来た。
‪ ‬そいつと必死に争って仲良くなって、尊敬して……高校になって初めて部活仲間以外の奴と友達になるようになった。 そんな時にまた転校していった。
‪ ‬世界が広がったように思えて、熱中していたテニス以外の物も好きになれた。

‪ ‬三年になれば幼馴染の安穂と同じクラスになり、また話すようになった。 焦りながら進路を決めようと……彼女と放課後に話していた一ヶ月は、もう終わるのだろう。

「……馬鹿か、俺は」

‪ ‬決められたことはいいはずなのに、残念に思っているなど……友達としておかしなことだろう。
‪ ‬気が付けば教室には一人で、安穂の鞄もなかった。 一緒に持っていったのだろうか。

‪ ‬俺に教室で待っていてほしいと思っているように見えた……なんて、馬鹿な妄想だったらしい。
‪ ‬安穂にとっては、ただ教師に言われて進路希望調査票を提出するように催促するだけの奴だったのだろう。 ……俺にとってはどうだったのか。

‪ ‬女々しい考えだと思っていると、窓に映る自分の顔が映る。 割とゴリラだった。
‪ ‬ゴリラであることを自覚する。 そう言えばあまり鏡とかよく見ないが、こんなにゴリラっぽいのか。

‪ ‬なんとなく笑っていると扉が開いて、安穂の華奢な身体がびくりと震えた。

「……なんで笑ってるの?」
「いや、見た目が思ったよりゴリラだな、と」
「……最近は、イケメンゴリラもいるらしいよ?」

‪ ‬教室に戻って着たことに安心していると、彼女は俺の前に座って頰を掻く。

「……進学するって決めたけど、どこに行くか決めてなかったや」
「……アホか」
「……うん。 そうかも。 神林はなんでここにいたの? ……サボり?」

‪ ‬お前が待っていてほしそうだったから、などと妙なことを口走れるはずはなく、適当に身体を伸ばしながら言い訳を考える。

「ああ、荷物忘れてきたから戻って来ただけだ」
「……そっか、てっきり……ボクが待っていてほしかったからかと」
「俺は超能力者か」
「……違うの?」

‪ ‬彼女の笑みに少し心臓を跳ねさせてしまい、誤魔化すように立ち上がる。

「明日までに書いて来いよ、進路希望調査票」
「……うん。 明日も、待っててね」

‪ ‬いつになったら、提出できるのか。 小さくため息を吐き出しながら、部活に向かった。

「……勉強、教えてくれる?」
「部活させろよ。 ……まぁ、引退したらな」

‪ ‬珍しく走って追いかけてきた安穂と廊下で言葉を交わしながら、いつもよりゆっくりと廊下を歩く。
‪ ‬隣で息を切らしている少女を見て苦笑して、もう一度ため息を吐き出した。

「……どうしたの?」
「いや、アホだな。 と思ってな」

‪ ‬面倒事が出来て嬉しいなどと、全くもって馬鹿げている。


評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

シナリオ通りに退場したのに、今さら何の御用ですか?

【第五回ネット小説大賞受賞: 書籍化決定しました】 皇太子殿下からの婚約破棄を受け、乙女ゲームの舞台から降りたクリスティアーヌ。 街の宿屋兼食堂で庶民のク//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全101部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 07:39
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全342部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 21:16
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
地龍のダンジョン奮闘記!

 目が覚めると地龍に転生していた主人公。  まあ、成ってしまったものは仕方が無いと地龍生活を謳歌するが、ある時主人公は自分が人間たちにとって極上の素材であること//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全269部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/01 19:00
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

年齢イコール彼女いない歴のブサイクなアラフォーが異世界ファンタジーで俺TUEEEします。 追記:2014/09/03 kgさんから超絶カッコイイ素敵なイラスト//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全132部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/29 18:22
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全391部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:16
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全244部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 00:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全272部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 18:00
レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~

迷宮都市レイロアで冒険者の道を選んだノエル。 てっきり僧侶になると思っていたのに上級職の司祭になってしまう。 嘘みたいに成長が遅い司祭。 パーティを組むとみるみ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 11:22
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

人も、精霊も、神々すら滅ぼして、魔王と恐れられた男がいた。 不可能を知らぬ魔王アノスは荒んだ世界に飽き、転生の魔法を使った。 二千年後。目覚めた彼を待っていた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全243部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 07:23
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全182部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 00:00
ヒロインな妹、悪役令嬢な私

 公爵家の令嬢として生まれたクリスティーナは、ある日屋敷に引き取られ養子になった妹と対面することで前世の知識を得る。その知識により、この世界が妹のミシュリーをヒ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/04 00:05
小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋

目覚めると、真っ白い部屋にいた。 部屋に一台だけあるパソコンのディスプレイには、こう表示されていた。 【この部屋は、小説投稿サイト『小説を書こう』のランキングで//

  • パニック〔SF〕
  • 完結済(全12部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 19:00
悪役令嬢になんかなりません。

 気がつけば、死亡フラグ満載の悪役令嬢として目覚めていた。  せっかく健康な体で生まれ変わったんだから、私幸せになります!  とりあえず、家族関係を改善しつつ死//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全475部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 00:00
クラスが異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

【2017/9/30 モンスター文庫様より書籍化しました。また、デンシバーズ様にてコミカライズ連載が決定しました!】 突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全156部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 21:24
押しかけ犬耳奴隷が、ニートな大英雄のお世話をするようです。

【書籍化! オーバーラップ文庫より1巻発売中】 「名はマイヤ! 歳は12! 今日からだんな様にこの身の全てをお捧げするですね!」 怠惰な引退生活を送る「竜殺//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全78部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 23:06
生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。 錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全159部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 20:00
嘘つき戦姫、迷宮をゆく

 リルドールは見栄を張るための嘘が原因で落ちこぼれた少女だ。  自分を見限った周囲を見返してやると無謀にも挑んだ迷宮でも敗北し、挫折しそうになった時――リルドー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全150部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/16 18:42
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全152部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 00:00
そして少女は悪女の体を手に入れる

生まれつき体が弱かった私。17歳の人生が幕を閉じようとした時、笑顔がとっても可愛い天使さんが現れて、私に別の人の体をくれた。 どうやらその人は、自分で自分の人生//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全75部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 06:00
暇人、魔王の姿で異世界へ ~時々チートなぶらり旅~

転職中の暇人が、転職中にも関わらずサービスが終了するからと趣味のオンラインゲームをプレイする。 仲間たちと共に最後の日を満喫した彼が目覚めたのは、ゲーム時代にも//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全308部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 00:00
寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれない

異世界の神が行った儀式に巻き込まれ、鳥海栄司は異世界に転移してしまう。儀式を行った異世界の神は転移に際し栄司の可能性の具現化であるクラスを引き出そうとするが、普//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全146部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 19:00
俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。 ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。 与えられた能力「セーブ&//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/02 06:47
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。

彼は、ひとりの少女と出会った。--罪人の烙印を押された幼い少女。それが全てのはじまりだった-- 「やべぇ、うちの娘可愛い」そんな親バカ保護者と養い子になった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全213部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 08:00
捨て悪役令嬢は怪物にお伽噺を語る

わたくし、シルフ・ビーベル公爵令嬢は捨てられました。 親から、国から、婚約者から、親友から、捨てられました。 生まれたことが罪なのだと、悪役令嬢の末路は決まって//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全44部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/12/18 19:00
勇者な彼女と英雄への道

 【魔】の名家の長男として生まれたルト=エンブルクには魔法の才がなかった。  ついには親にも見捨てられ、家を追い出される。  彼はその日食うにも困る、泊まるこ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全347部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 02:11
くま クマ 熊 ベアー

株で稼ぐユナは学校に行くこともなく、家に引きこもってVRMMOゲームをやる15歳の少女。 大型アップデートが行われ、キャンペーンで譲渡不可のクマさん装備一式を当//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全435部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 19:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全554部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 18:00
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全204部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 20:06
没落予定なので、鍛治職人を目指す

前世でプレイしていたゲームのキャラに生まれ変わった主人公。そのキャラとは悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすクルリ・ヘランという男だった。 ゲー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全102部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/09/26 11:00
おっさん冒険者ケインの善行

 おっさん冒険者ケインは、いつもの薬草採取の途中で幸運にも、超レアアイテム『蘇生の実』を手に入れる。  一度は売って金に変えようと思ったケインだったが、仲間の命//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全56部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 20:27
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
私がヒロインだけど、その役は譲ります

【2017.08.12 ビーズログ文庫アリス様より書籍化されました】私は前世で読んでいた少女漫画のヒロインに生まれ変わっていた。やったー!じゃない!!よりにもよ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全149部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 00:00
↑ページトップへ