挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

冬の狼

作者:CANDY
俺達は死んだ事にも気がつかないんじゃないか?

長期の戦争が続く中央大陸オルタス。その北の大地には、不浄の神が顕現したとされる縦穴がある。
今にも雪が降ろうとする、そんなある日の事。その禁忌の場所を訪れようとする男達がいた。
私は、その余所者を穴へと道案内する事に。
彼らは、中央大陸の支配勢力から差し向けられた粛清者、厄介事を始末する輩であった。そんな彼らを道案内するだけの筈が‥。 密やかに、魔に侵蝕されていく女と男の話。
喪失の章
Act1 厭な予感
2014/01/01 02:15
Act2 我が森
2014/01/01 02:41
Act3 狩人
2014/01/01 03:36
Act4 余所者
2014/01/01 03:56
Act5 蛇の兵隊
2014/01/01 04:10
Act6 獣道
2014/01/01 04:33
Act7 雪
2014/01/01 09:47
Act8 人工遺物
2014/01/01 09:57
Act9 違和
2014/01/01 10:39
Act10 迷信
2014/01/01 11:14
Act11 忌み地
2014/01/01 11:51
Act12 因習
2014/01/01 12:26
Act13 無音の世界
2014/01/01 12:39
Act14 囁き
2014/01/01 12:58
Act15 死面
2014/01/01 13:37
Act16 地下道
2014/01/01 16:26
Act17 名を問う
2014/01/01 16:44
Act18 人と獣と
2014/01/01 17:33
Act19 神と子
2014/01/01 18:08
Act20 銅貨
2014/01/02 22:15
Act21 人の理
2014/01/02 22:27
Act22 油断
2014/01/02 22:51
Act23 血と肉
2014/01/02 23:07
Act24 侵食
2014/01/02 23:31
Act25 回廊
2014/01/03 22:35
Act26 手
2014/01/03 22:53
Act27 境界
2014/01/03 23:23
Act28 蟲
2014/01/04 21:54
Act29 始まり
2014/01/04 22:07
Act0 グリモアの主 前編
2014/01/04 23:01
Act30 巨人
2014/01/04 23:28
Act0 グリモアの主 中編
2014/01/05 15:00
Act31 生け贄の意味
2014/01/05 15:08
Act0 グリモアの主 後編
2014/01/05 15:26
Act32 鈴
2014/01/05 17:55
Act33 門番
2014/01/05 18:04
Act34 気配
2014/01/06 22:20
Act35 銀の彫刻
2014/01/06 22:29
Act36 蝶
2014/01/06 22:57
Act37 本性
2014/01/06 23:14
Act38 水底
2014/01/06 23:40
Act39 遠雷
2014/01/07 21:49
Act40 異形譚
2014/01/07 22:04
Act41 目覚めの齊
2014/01/08 00:25
Act42 選択
2014/01/08 22:56
Act43 闇の囁き
2014/01/08 23:27
Act44 百眼
2014/01/09 16:04
Act45 さようなら
2014/01/09 16:59
Act46 男の答え
2014/01/09 19:17
Act47 冬の狼
2014/01/10 14:47
Act48 呪いと祝福
2014/01/10 19:44
Act49 再現
2014/01/10 21:52
幕間 後悔はしない
2014/01/11 21:42
幕間 精霊の娘
2014/01/12 19:58
幕間 忘却の荊
2014/01/12 21:52
幕間 風が吹くだけ
2014/01/13 08:08
幕間 山小屋にて
2014/01/13 17:06
幕間 吹雪の夜
2014/01/13 20:12
幕間 微睡み
2014/01/13 20:54
欺瞞の章
Act50 街道へ
2014/01/14 08:18
Act51 廃村
2014/01/14 23:00
Act52 屋根裏の窓
2014/01/15 07:05
Act53 手痕
2014/01/15 09:12
Act54 輪の中へ
2014/01/15 14:13
Act55 窓の外
2014/01/16 19:37
Act56 宿場の夜
2014/01/17 12:34
Act57 靴と飴
2014/01/17 19:39
Act58 目的地
2014/01/18 08:47
Act59 噂
2014/01/18 08:55
Act60 中原の魔物 上
2014/01/19 07:14
Act61 中原の魔物 中
2014/01/19 20:34
Act62 トゥーラアモン
2014/01/20 08:46
Act63 真偽の箱
2014/01/20 21:17
Act64 紋章
2014/01/21 07:13
Act65 瞳の中に
2014/01/21 15:37
Act66 侯爵
2014/01/22 07:26
Act67 長命種
2014/01/22 15:33
Act68 赤い 赤い
2014/01/23 06:55
Act69 信じずとも
2014/01/23 21:14
Act70 死にあらず
2014/01/24 07:25
Act71 中原の魔物 下
2014/01/24 13:21
Act72 食前の祈りの前に
2014/01/25 06:14
Act73 祈る男
2014/01/25 06:27
Act74 フリュデンへ
2014/01/26 06:32
Act75 コインの表
2014/01/26 21:36
Act76 不憫なるモノ
2014/01/27 06:59
Act77 コインの裏
2014/01/27 21:39
Act78 夜が来る
2014/01/28 08:19
Act79 酒樽
2014/01/28 19:11
Act80 笛を吹く者
2014/01/29 06:42
Act81 青い男
2014/01/29 21:36
Act82 明日は来ない
2014/01/30 06:50
Act83 水底の鼠
2014/01/30 20:23
Act84 婆様
2014/01/31 08:19
Act85 真実という名の欺瞞 上
2014/01/31 22:18
Act86 終わりを告げる鐘
2014/02/01 14:04
Act87 新月
2014/02/01 23:01
Act88 花冠
2014/02/02 11:05
Act89 真実という名の欺瞞 下
2014/02/02 14:03
Act90 命の器
2014/02/03 14:45
Act91 水没
2014/02/04 08:49
Act92 夜明け
2014/02/05 07:27
Act93 英雄は来ない 上
2014/02/06 07:11
Act94 英雄は来ない 中
2014/02/07 07:07
Act95 英雄は来ない 下
2014/02/08 04:36
Act96 蠎(大蛇)
2014/02/09 07:38
Act97 血にて誓う
2014/02/10 12:05
Act98 何も残らない
2014/02/11 09:39
Act99 神ではない
2014/02/12 09:43
Act100 挿話 エリの明日
2014/02/13 10:51
Act101 清算の時
2014/02/14 08:38
Act102 羊皮紙
2014/02/15 11:36
Act103 夏至にて、仔らを捧ぐ
2014/02/16 14:33
Act104 反魂
2014/02/17 14:43
Act105 腐った魂
2014/02/18 10:10
Act106 特技
2014/02/19 09:11
Act107 森の人
2014/02/20 15:51
Act108 洞窟墓
2014/02/21 13:13
Act109 我は悪霊なり 上
2014/02/22 22:43
Act110 我は悪霊なり 中
2014/02/23 10:42
Act111 我は悪霊なり 下
2014/02/24 11:32
Act112 極光
2014/02/25 12:43
幕間 砂の王国
2014/02/26 22:42
幕間 審判官
2014/02/27 19:27
幕間 暗き水面を視る者
2014/02/28 23:57
幕間 首都の夕暮れ
2014/03/01 18:12
幕間 呪われし男
2014/03/02 19:18
幕間 夜明けの月
2014/03/04 00:02
幕間 暁の棘
2014/03/04 12:10
哀歌の章
Act113 闇の調べ
2014/03/05 20:55
ACT114 風花
2014/03/06 21:33
ACT115 暫の凪
2014/03/07 18:40
ACT116 困惑に混じるもの
2014/03/08 20:31
ACT117 認識の誤差
2014/03/09 20:55
ACT118 魂の底
2014/03/11 02:42
ACT119 群となる 上
2014/03/12 03:25
ACT120 豆は…
2014/03/13 03:51
ACT121 落葉の下
2014/03/14 13:53
ACT122 貴方の生きる小さな世界
2014/03/15 22:17
ACT123 お礼?
2014/03/17 15:05
ACT124 群となる 中
2014/03/19 09:49
ACT125 挿話 天罰だと思う
2014/03/20 18:05
ACT126 挿話 禁忌の扉
2014/03/21 23:25
ACT127 挿話 怒りの矛先
2014/03/23 10:31
ACT128 挿話 牢屋にて
2014/03/25 01:03
ACT129 群れとなる 下
2014/03/26 23:08
ACT130 沈没船
2014/03/28 14:34
ACT131 頷き
2014/03/29 19:25
ACT132 屑入れ
2014/03/30 18:21
ACT133 遺品
2014/04/01 08:08
ACT134 木の葉の船
2014/04/02 11:58
ACT135 モンデリー商会
2014/04/04 05:45
ACT136 波路
2014/04/05 11:56
ACT137 野良猫
2014/04/07 08:29
ACT138 絵札
2014/04/10 06:48
ACT139 挿話 夜の遁走曲 上
2014/04/11 11:36
ACT140 挿話 夜の遁走曲 中
2014/04/13 12:08
ACT141 挿話 夜の遁走曲 下
2014/04/15 09:49
ACT142 金の記章
2014/04/17 08:14
ACT143 眺望
2014/04/19 09:45
ACT144 孤独の岸辺 上
2014/04/20 12:23
ACT145 孤独の岸辺 中
2014/04/22 12:24
ACT146 挿話 ビミィーネンその日々
2014/04/24 20:28
ACT147 金柑
2014/04/27 16:21
ACT148 湿地にて
2014/04/30 09:19
ACT149 遡上
2014/05/02 23:27
ACT150 鏡
2014/05/04 23:48
ACT150 挿話 煉獄への道程
2014/05/07 06:51
ACT151 分水嶺
2014/05/09 10:54
ACT152 霧の中
2014/05/12 19:41
ACT153 さぞや…と、老人は言う
2014/05/14 19:03
ACT154 忠言は届かず
2014/05/16 23:33
ACT155 陽が暮れる前に
2014/05/18 20:08
ACT156 人の業
2014/05/20 23:44
ACT157 一夜の宴
2014/05/22 23:31
ACT158 幽鬼
2014/05/24 10:12
ACT159 夏の空に言葉を喪う
2014/05/26 08:09
ACT160 群青色の朝
2014/05/28 12:40
ACT161 花が咲く
2014/05/30 22:42
ACT162 目覚めし者は優雅に嘲笑す
2014/06/01 14:25
ACT163 五年分の空白
2014/06/03 12:00
ACT164 神の目
2014/06/05 09:34
ACT165 挿話 兵(つわもの)よ剣を掲げよ盾を押せ 上
2014/06/07 14:10
ACT166 挿話 兵よ剣を掲げよ盾を押せ 中
2014/06/09 09:44
ACT167 挿話 兵よ剣を掲げよ盾を押せ 下(前編)
2014/06/11 12:03
ACT168 挿話 兵よ剣を掲げよ盾を押せ 下(後編)
2014/06/13 07:21
ACT169 帰路にて
2014/06/16 21:49
ACT170 説話
2014/06/18 23:04
ACT171 人の顔
2014/06/22 01:47
ACT172 俺は変わったか?
2014/06/24 09:25
ACT173 それが愛になる日
2014/06/26 11:00
ACT174 手紙
2014/06/29 02:29
ACT175 孤独の岸辺 下
2014/07/01 08:16
ACT176 挿話 黄昏まで遊ぼう
2014/07/03 11:05
ACT177 挿話 陽がのぼるまで 上
2014/07/05 14:53
ACT178 挿話 陽がのぼるまで 中
2014/07/06 17:54
ACT179 挿話 陽がのぼるまで 下
2014/07/09 10:13
登場人物一部紹介と補足説明
2014/07/10 11:02
ACT180 空想の怪物
2014/07/12 20:27
ACT181 モルソバーンにて 其の一
2014/07/14 17:45
ACT182 モルソバーンにて 其の二
2014/07/16 15:50
ACT183 モルソバーンにて 其の三
2014/07/18 20:15
ACT184 モルソバーンにて 其の四
2014/07/20 05:42
ACT185 モルソバーンにて 其の五
2014/07/23 07:02
ACT186 モルソバーンにて 其の六
2014/07/31 11:37
ACT187 モルソバーンにて 其の七
2014/08/02 09:22
ACT188 モルソバーンにて その八
2014/08/05 07:07
ACT189 モルソバーンにて 其の九
2014/08/08 13:04
幕間 そして彼らは招かれる
2014/08/11 07:24
ACT190 モルソバーンにて 其の十
2014/08/14 19:36
ACT191 願い事ひとつ
2014/08/17 14:00
ACT192 我が剣
2014/08/19 10:22
ACT193 果ての花園に咲く 其の一
2014/08/21 09:23
ACT194 果ての花園に咲く 其の二
2014/08/24 11:12
ACT195 果ての花園に咲く 其の三
2014/08/27 07:48
ACT196 果ての花園に咲く 其の四
2014/08/31 09:21
幕間 孤城落日
2014/09/02 18:05
幕間 落葉帰根
2014/09/05 20:03
幕間 棲み家となりし魂の虚
2014/09/08 22:51
幕間 朝陽に歌う
2014/09/12 10:29
降臨の章
ACT197 春の兆し
2014/09/15 08:27
ACT198 悲しい約束
2014/09/18 00:18
ACT199 黄昏の王都 其の一
2014/09/21 10:12
ACT200 黄昏の王都 其の二
2014/09/25 07:45
ACT201 黄昏の王都 其の三
2014/09/29 11:46
ACT202 黄昏の王都 其の四
2014/09/30 11:11
ACT203 子供の日々
2014/10/02 13:46
ACT204 兄と妹
2014/10/05 12:50
ACT205 青空に落ちていく
2014/10/08 00:05
ACT206 本当はやさしい
2014/10/11 00:40
ACT207 蜜蜂は何処へ?
2014/10/14 19:08
ACT208 林檎の木の下で
2014/10/19 00:24
ACT209 王とは虜囚なり 其のー
2014/10/22 20:45
ACT210 王とは虜囚なり 其の二
2014/10/24 12:03
ACT211 王とは虜囚なり 其の三
2014/10/29 00:32
幕間 狼達の午後
2014/10/31 11:53
幕間 晩餐を前に
2014/11/03 16:22
幕間 それを人は愛と言うが
2014/11/07 10:36
幕間 眠る前に 上
2014/11/11 12:43
幕間 眠る前に 下
2014/11/14 13:24
幕間 涙の湖
2014/11/17 17:35
登場人物一部紹介2
2014/11/21 04:21
ACT212 焚書
2014/11/26 00:44
ACT213 氷の魔物
2014/11/28 12:35
ACT214 襲撃
2014/12/03 22:53
ACT215 今日も彼女は人形を作る
2014/12/09 18:52
ACT216 人族 上
2014/12/17 11:19
ACT217 人族 中
2014/12/23 12:53
ACT218 人族 下
2014/12/27 12:00
ACT219 巣箱の蜜蜂 其の一
2015/01/01 02:12
ACT220 巣箱の蜜蜂 其の二
2015/01/07 23:37
ACT221 巣箱の蜜蜂 其の三
2015/01/14 12:12
ACT222 巣箱の蜜蜂 其の四
2015/01/20 12:36
ACT223 巣箱の蜜蜂 其の五
2015/01/27 20:19
ACT224 巣箱の蜜蜂 其の六
2015/02/02 16:27
ACT225 混沌の始まり 上
2015/02/11 19:33
ACT226 混沌の始まり 下
2015/02/11 19:40
ACT227 降臨 上
2015/02/20 11:18
ACT228 降臨 下
2015/02/28 09:54
ACT228
2015/02/28 10:02
断章
断章 親子
2015/03/10 03:25
幕間 それまでは、おやすみ
2015/03/18 21:02
薄明の章
ACT229 堕落の末路 其の一
2015/03/27 11:37
ACT230 堕落の末路 其の二
2015/04/12 10:06
ACT231 堕落の末路 其の三
2015/04/28 19:19
ACT232 堕落の末路 其の四
2015/05/09 22:50
ACT233 堕落の末路 其の五
2015/05/26 09:05
ACT234 堕落の末路 其の六
2015/06/11 09:32
ACT235 堕落の末路 結
2015/06/29 13:09
ACT236 白き陽射しに闇を見る 上
2015/07/11 16:45
ACT237 白き陽射しに闇を見る 中
2015/07/23 11:02
ACT238 白き陽射しに闇を見る 下①
2015/08/08 14:29
ACT239 白き陽射しに闇を見る 下②
2015/08/22 10:12
ACT240 白き陽射しに闇を見る 下③
2015/09/03 00:56
ACT241 白き陽射しに闇を見る 下④
2015/09/08 15:21
ACT242 贄となりしモノ
2015/09/20 15:17
登場人物一部紹介と補足説明 3
2015/10/02 14:21
ACT243 始まりのウタ
2015/10/11 12:43
ACT244 陽射しの中へ
2015/10/23 11:06
ACT245 貴方を愛するという事 ①
2015/11/08 18:52
ACT246 貴方を愛するという事 ②
2015/11/08 18:54
ACT247 貴方を愛するという事 ③
2015/11/14 18:49
ACT248 貴方を愛するという事④
2015/11/29 22:30
ACT249 貴方を愛するという事 ⑤
2015/12/09 10:13
ACT250 準備はいいか?
2015/12/12 11:17
ACT251 夜にいたる扉 ①
2015/12/22 10:53
ACT252 夜にいたる扉 ②
2016/01/01 15:05
ACT253 夜にいたる扉 ③
2016/01/08 10:07
ACT254 夜にいたる扉④
2016/01/16 14:37
ACT255 夜にいたる扉 ⑤
2016/01/23 21:22
ACT256 挿話 狐と鶉と猟師の罠と 上
2016/02/05 12:41
ACT257 挿話 狐と鶉と猟師の罠と 中
2016/02/18 14:29
ACT258 挿話 狐と鶉と猟師の罠と 下
2016/02/26 09:08
ACT259 夜にいたる扉 ⑥
2016/03/09 12:06
ACT260 夜にいたる扉 結
2016/03/22 12:37
ACT261 存在証明 ①
2016/03/30 11:47
ACT262 存在証明 ②
2016/04/08 11:15
ACT263 存在証明 ③
2016/04/25 13:11
ACT264 挿話 ヤサシイ幻想
2016/05/07 11:13
ACT265 存在証明 ④
2016/05/29 08:52
ACT266 挿話 恩寵
2016/06/26 10:41
ACT267 挿話 雷鳴 上
2016/07/17 11:12
ACT268 挿話 雷鳴 中①
2016/08/05 10:20
ACT269 挿話 雷鳴 中②
2016/08/20 10:47
ACT270 挿話 雷鳴 中③
2016/09/08 12:54
ACT271 挿話 雷鳴 下 ①
2016/09/29 11:01
ACT272 挿話 雷鳴 下②
2016/10/24 11:52
ACT273 閑話 お花ちゃんと俺 前編
2017/01/27 10:24
ACT274 閑話 お花ちゃんと俺 中編
2017/03/01 11:50
ACT275 閑話 お花ちゃんと俺 後編
2017/03/31 17:49
ACT276 存在証明 ⑤
2017/05/02 01:40
ACT277 存在証明⑥
2017/05/20 06:44
ACT278 存在証明 ⑦
2017/06/22 17:42
ACT279 傍らの闇
2017/07/12 23:33
ACT280 寄る辺なき身に花が咲く
2017/08/07 22:21
ACT281 無敵の男 ①
2017/12/01 00:04
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 246 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 18:00
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全102部分)
  • 207 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 205 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
打ち砕くロッカ

怒ると強くなるタイプの主人公の話です。

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全324部分)
  • 216 user
  • 最終掲載日:2017/12/12 00:43
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全157部分)
  • 274 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:38
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 214 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部分)
  • 273 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
その無限の先へ

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 現代知識//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全111部分)
  • 229 user
  • 最終掲載日:2017/07/30 08:28
火輪を抱いた少女

 いつからここにいたのかはよく覚えていない。この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。も//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全48部分)
  • 215 user
  • 最終掲載日:2015/02/15 12:11
となりの魔王

 ある日突然、我が家に自らを「魔王」と名乗る黒くて禍々しいのが訪ねてきました。手土産の蕎麦を差し出しながら「魔王」はこう言ったのです。「本日より隣人となるが故、//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全23部分)
  • 195 user
  • 最終掲載日:2016/05/21 20:35
 ある日 異世界 

拾ってくれた(?)のは、街一番(凶悪な)傭兵ギルド。そこで少年と勘違いされました――って、ちょっオッサン、剣を持たすな、鎧も着んわ! 異世界にトリップをしてしま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全102部分)
  • 196 user
  • 最終掲載日:2017/12/12 16:16
食い詰め傭兵の幻想奇譚

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全343部分)
  • 221 user
  • 最終掲載日:2017/12/11 12:00
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全639部分)
  • 188 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 17:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 211 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
火刑戦旗を掲げよ!

勇者は戦死し、1人の男が火刑に処された。窮地の王国を救い大陸に平和をもたらしたのはその男だったというのに。時が流れ辺境に1人の不思議な子が生まれる。名をマルコ。//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全148部分)
  • 187 user
  • 最終掲載日:2015/06/27 10:33
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 249 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 381 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 316 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 252 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部分)
  • 280 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 01:28
メイデーア魔王転生記 〜俺たちの魔王はこれからだ。〜

高校生の透、真紀子、静は、前世にて異世界の三大魔王として君臨していた記憶を持っています。外道な勇者によって殺された三人は、高校で“前世懺悔同好会”を設立し、 前//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全408部分)
  • 193 user
  • 最終掲載日:2016/01/15 03:18
死にやすい公爵令嬢と七人の貴公子

書籍版「死にやすい公爵令嬢」は双葉社 Mノベルスさまから発売中です。 ※一巻「エーリカ・アウレリアと来航者の遺跡」2017年7月14日に発売しました。 ※二巻「//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全131部分)
  • 205 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 22:33
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全131部分)
  • 226 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 20:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 306 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
ラピスの心臓

狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全61部分)
  • 188 user
  • 最終掲載日:2017/10/07 22:49
死神を食べた少女

死神を食べたらどうなるんだろう。 私には良く分からない。分かるのはたった一つ。 お腹がすいた。 だから、こいつらの首を持って偉い人に届けよう。 きっと美味しい物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全37部分)
  • 212 user
  • 最終掲載日:2012/12/23 22:58
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 239 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 237 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 229 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

陽気な名ばかり貴族と、元軍人の年上妻の仮契約で結ばれた夫婦の雪国暮らし。身を切るような寒さの中で狩りをしたり、仕留めた獲物の解体作業をしたり、暖炉の火で料理をし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部分)
  • 217 user
  • 最終掲載日:2016/02/28 23:51
生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。 錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全165部分)
  • 201 user
  • 最終掲載日:2017/12/13 20:00
↑ページトップへ