挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

底辺作者集まれ~目指せ脱0pt! なろう本気でデータ解析

底辺作者集まれ~ 知って得するマル秘情報をここだけ特別にタダで公開する! なろう短編投稿時間のススメ

作者:笹座 昴
 第一弾『連載投稿時間のススメ』に続き、第二弾は『短編投稿時間のススメ』です!

 なろうデビュー。多くの方は短編だったのではないでしょうか。
 かく言う私も短編から始まり、心優しい方のポイントに励まされ、今日に至っております。

 たまに気分転換に書いてみたくなる短編――
『何時何分に投稿するのが最も効率が良いのか』
という現金なことをいきなり本気で調査する前に、まずは軽く、『なろうでは短編はどのくらいの長さ(文字数)のものが多いのか』ということを、なろう小説APIを使って調べてみました。

 2017年9月に投稿された短編の数は全部で4729本(10/1調べ)。そのうち、85%は文字数5000文字以下の作品です。さらに、その内訳は下記のようになります(横軸は文字数、縦軸がその作品数です)。

挿絵(By みてみん)
図1 なろうで2017年9月中に投稿された短編の文字数分布

 書き専の私はひどく驚いたのですが、一番多いのは文字数200~300文字の作品で、あとは文字数が増えれば増えるほど作品数が減ってきます。
 なろうでの短編は、一般的にショートショートと呼ばれるものが多いみたいですね。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 では、ここからお待ちかねの
『短編小説は何時何分に投稿するのがベストなのか』
について真面目に解析します。

 まず、一日のうちでどの時間帯に短編が何作投稿されているのかを、なろうのAPIを使って10分ごとに解析したものが下記になります。

挿絵(By みてみん)
図2 一日の投稿数(10分ごとに解析) 2017年9月13日

【見方】
・ 積み上げグラフです。横軸が時間、縦軸が各時間の投稿数です。
・ 各時間のうち、00分(赤色)が予約投稿数です。それ以外は10分ごとの手動投稿数になります。例えば19時では、予約投稿数が1本、0分~10分に手動投稿されものが1本、20~30分が3本、30~40分が1本です。

 短編では予約投稿される作品数(図1中の赤色)が非常に少なく、予約投稿のデメリットはほぼありません。また、投稿数が連載作品と比べて少ないために、日や時間によって投稿数が大きく変動するなど、『運』要素が大きくなります。参考として別の日のデータを載せておきます。

挿絵(By みてみん)
図3 一日の投稿数(10分ごとに解析) 2017年9月29日


「『運』なんだ。じゃあ短編はいつ投稿してもいいんだね?」

 連載に比べて確かに運要素が大きいのですが、その中でも一応確率的に良い時間、悪い時間というものがあります。
 それを調べるために、2017年9月の30日間のデータから一日の投稿数の平均を求めたものが下記になります。

挿絵(By みてみん)
図4 一日の投稿数(10分ごとに解析) 2017年9月平均


 2017年9月では、一日のうち最も短編の投稿数が(平均的に)多いのが0時、少ないのが8時です。連載の方では明らかに少なかった深夜帯(3時~5時ごろ)の投稿数が、なぜか理由はわかりませんが、短編の方では多くなっています。


 一部の有名作者様を除けば、投稿した短編がもっとも多くの読者の目に留まるのは、なろうのトップページの新着欄に表示されている間だけだと思われるので、新着欄にはできるだけ長く留まることが重要になります。
 なろうの短編の新着欄の表示数は12なのでそれに着目して図4を見ると、例えば0時に予約投稿すると1時までに12たまって新着欄から流されてしまいますが、8時に予約投稿すると平均的に3時間以上表示されることになります。

「8時は通勤・通学時間帯だし、その時間に投稿数が少ないのだったら8時が良さそうだな。8時にしよう!」

 私も前作投稿時にそう判断して8時に予約投稿したのですが、細かく計算するとベストな時間は8時ではありませんでした。ここからはそれについて説明します。

※ ここからは細かいので、細かい説明が不要な人は【まとめ】まで飛んでください。



 何時何分に投稿するのがベストなのか、すなわちたくさんの人に読んでもらえるのかを考えると、いかに長く新着欄に留まるかだけではなく、その時間帯の訪問者数が重要になります。その指標として『短編月間ランキング上位300位の作品の時間ごとのPV数』をKASASAGIのデータから取得し、その合計値を計算しました。

挿絵(By みてみん)
図5 一日のPV数(短編月刊ランキング上位300位合計)2017年9月29日

 この日であれば一番PVが多いのは23時、少ないのは4時になります。連載と比較すると短編は隙間時間に読むことができるので、全体的になだらかで時間差が小さくなっています。


 このデータに、図4から計算した新着表示時間(なろうの新着欄に表示されている時間)を掛け合わせ、新着欄に表示中にどれくらいのPVを獲得できるのかをグラフ化したのが下記になります。


挿絵(By みてみん)
図6 投稿時間による獲得PV数積算値(2017年9月平均投稿数から計算)


 各時間、00分, 10分, ...と10分ごとに投稿した場合に細かく分けて計算しましたが、この日の場合、一番多くの読者が獲得できる、ベストだと予想される時間は6時10分です。この時間に投稿した場合、PV数の多い7時、8時の読者をごっそりゲットできます。

 そして、避けた方がいいのが16時~3時です。しかしながら、短編は運要素が大きいので、日によってはPV数の多い夜の時間帯に運良く大量の読者を獲得できる可能性もあります。確率的には低いですが、逆に6時、7時に投稿して悪い結果になることもあります。

【まとめ】
・ 短編の場合、予約投稿機能によるデメリットはほとんどありません。遠慮なく使っちゃいましょう。
・ 連載では投稿数の著しく少なかった深夜帯が、短編では多くなっています。そのため同じように狙うと痛い目に遭う可能性があります。
・ 短編は日や時間の変動が大きく、ベストな時間を狙うのは連載よりも難しいです。
・ 平均を取ると、ベストな時間帯は6~7時頃。避けた方がいいのが16時~3時です。


 短編の場合は運要素が大きく、上手くいく保証はないのですが、それを示すのも本作の役割だと思い公開しました。皆様の楽しいなろうライフにご活用ください。


 さらにこれの姉妹編として『なろう完結タイミングのススメ』を計画中です。しばらくお待ちください。

笹座

 (参考になりましたら下でポチッと評価して頂けると嬉しいです!)

前作はこちらです。短編小説家以外の方は是非どうぞ → 『連載投稿時間のススメ』

小説家になろう 勝手にランキング

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ