挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 作者:森田季節

ここまでのキャラクター紹介

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

31/279

これまでに出てきたキャラ紹介

ちょうどベルゼブブ編が昨日終わったので、今回はこれまでに出てきた主なキャラをちょっとまとめました。
次の話は明日更新いたします。
※追記 2万点を突破しました!(7月9日18時頃) こんなにたくさん応援していただいて本当にうれしいです! ありがとうございます!
・相沢梓 <アズサ>

日本での社畜時代、働きすぎて過労死してしまった。もう働きすぎは嫌だということで、スローライフが遅れるように不老不死の魔女として転生させてもらった。その後、実際に300年もスライムを倒して生活費を稼ぐ生活を延々と続けていった結果、レベルが99になっていることに気付く。
以後、いろいろあって家族が順調に増えているが、まんざらでもないらしい。
なお、魔女というのは自称ではなくて、この世界の職業名。そのため、魔女として転生したので、薬学などの知識に関してはもとからやけに詳しい。
おしゃれにとことん金をかける人間ではなかったが、割とセンスはあり、魔女としての服もけっこうしゃれている。
長らく一人暮らしだったため、ほとんど意識せずにすんでいたが、エルフのハルカラの発育がよいのを見て、少し豊満なボディにあこがれている。

・ライカ

ドラゴンの娘だが、年齢は約300歳。
もともとけっこう高慢な性格だったが、アズサにあっさりやられてからは心を入れ替えて薬草などについても勉強中。
ドラゴンのサイズで生活するのは不便なので、角が二本生えた13歳ぐらいの少女の容姿で生活している。実はファッションにこだわりがあってゴスロリ服と民族衣装を足したような服装をしている。

・ファルファ

スライムの精霊の姉のほう。ただし、しゃべり方はこっちのほうが子供っぽい。年齢はだいたい50歳ぐらいらしいので、主な登場人物の中ではかなり幼いほう。
青い髪で見た目は10歳ぐらいの少女。こういうのもロリババアって言うんですかね?
精霊だからなのか、やけに勉強ができる。ファルファのほうは数学や理系のほうが得意。本人に名誉欲などが希薄なので積極的に知識を前に出していったりはしないが、この世界の大学の教授になれるぐらい賢い。
アズサに直接会いに行く前から、アズサのことを母親とはっきり認識していたらしい。

・シャルシャ

スライムの精霊の妹のほう。ただし、生まれた瞬間を誰かが見ていたわけではないので、姉とか妹とかの設定は本人たちの自称。
エメラルドグリーンの髪をした10歳ぐらいの少女。
長らくスライムを倒しまくったアズサを倒すべく力をためていたが、どっちかというと、母親がほしくて素直になれないがゆえの行動だったらしい。
歴史学や神学など、文系学問が好きで、この世界の歴史についてアズサに教えていたりしている。

・ハルカラ

エルフの女性。見た目はいかにもエルフな金髪碧眼でしかもものすごくスタイルがいい。詳しい年齢は不明だが、すでに普通の人間の老人などよりははるかに長く生きている。見た目の年齢は二十歳ぐらいなので、主な登場人物の中では一番年上に見える。
職業は調薬師だが、「栄養酒」という栄養ドリンク的な飲み物がかなりヒットしてなかば工場経営者みたいな状態になっていた。
得意分野はキノコでその知識は本物だが、雑なため、毒キノコを混じらせてしまったりする。
積極的な行動には出ないものの、微妙にアズサに好意を抱いている節がなくもない。

・ベルゼブブ

ハエの王と呼ばれる上級魔族。三千年ほど生きているらしい。ハエでない時の姿はだいたいアズサと同じぐらいの年格好なので、十七歳ぐらいで銀色の髪と、褐色の肌が特徴。寒冷な地域に住んでいるはずなのに肌が褐色なのは魔族の遺伝的なものなのか彼女特有のものなのか謎。
悪の女幹部的なちょっと露出の大きい姿をしている。本人の趣味なのか魔族の一般的な服装なのかは不明。
自分が興味を持ったものはとことん追求する性格のようで、ハルカラ探しにもかなり気合を入れていた様子。残忍な性格というわけではないが、割と好戦的らしい。
一番ロリババアっぽいしゃべり方をしているが、どうも偉く見せる時にこの口調が適していると判断した結果らしい。
今後とも結構出していく予定です。
新作「赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました」の更新をはじめました! よろしくお願いいたします! http://ncode.syosetu.com/n1796dk/

20161213_slaim_syoei01.jpg
GAノベルさんより発売中です! 5巻は2018年1月15日発売! 1巻は10刷を達成いたしました! ↑をクリックしていただければ紹介ページに飛びます!
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ