Blog War Chronicle/ブログ戦争クロニクル 【English】 作者:SparkNorkx

Blog War Beginning




更新通知 0/400







Chapter 1 - Quiet Life

3/10 - 私は荒い日本語翻訳を追加しました
Four years ago, a multi-billion media corporation called TECH CHU broadcasted a short live announcement about the Blog War on the internet. An unnamed young female representative hosted the stream with a translator voice device - depending on the viewer’s language.

“Ladies and gentlemen, TECH CHU will announce the introduction of a blog ranking system. Thanks to our newly invented technology, our project became a reality!”

“Another typical blog ranking website? That sounds boring,” a majority of viewers thought.

“But, this is not an ordinary blog ranking system. Please allow me to demonstrate,” the representative bowed.

Then she took out her laptop’s screen and revealed the Blog War’s website.

“Anyone with a blog may participate. To register, you will need to sign up on the Blog War website and place a Blog War widget on your blog. Also, you will need a properly drawn human-shaped mascot on your blog.”

As she explained and demonstrated at the same time on the sample blog, a blue light occurred. After the flash, a high school uniform girl appeared out of nowhere from the sample blog’s drawn mascot.

“This being is called a Blogroid and are generated by the widget. They will fight against each other in order to help raise their blog’s ranking. However, they will not attack humans.”

“Blogroid, reveal your weapon,” the representative commanded.

The high school uniform girl raised her hand and a whip appeared.

“Do keep in mind that the number one ranked blogger will receive fame and fortune. Visit the Blog War website for guidelines. Thank you very much for watching!”

With the representative and Blogroid both bowing, the stream has ended.

After the stream, the world became very excited and news about it quickly spread like wildfire. Bloggers from around the world began to register on the Blog War website and generated their Blogroids.

The Blog War begins…


Present Time - Naoko’s Apartment, Tokyo

24-year-old Naoko Matsuda has been making a living by doing blogging, writing light novels and contributing to anime-related journalism. Since the Blog War announcement from four years ago, he decided not to participate just to maintain his enjoyable quiet life.

He lives in a large apartment that has six rooms. There’s a bed room, guest bed room, kitchen, washroom, laundry room and family room.

Currently, Naoko is writing an article for an anime news website in his bedroom - where he does all of his writing work.

【Ring! Ring! Ring!】

Naoko’s smartphone rang in his pocket. He then picked it up.

“Naoko, this is your news editor. Are you almost done with the article?” the man said.

“Yes, I’m almost done. I’ll need to add a few more sentences and then I’ll submit them to you right now.”

“Okay, great!”

After Naoko typed his last sentences, he submitted the article to the editor by email.

“Do you have the article now?” Naoko said.

“Yes. I’ll talk with you next time.”


Once the conversation ended, Naoki decided to do some blogging before he sleeps.

“What should I blog about? Oh right, I should write about one of the latest anime episodes I’ve seen,” he thought to himself.

An hour later, Naoko posted his blog article. He then went to bed and collapsed into deep sleep.

During the night, the computer emitted a bright blue light. Then a girl appears from it and she glared at the sleeping young man.

“Hmm… I think I’ll just wait for him to wake up,” she gently whispered to herself.


4年前、TECH CHUと呼ばれる数十億のメディア企業がインターネット上のブログ戦争についての短いライブ発表を放送しました。


「TECH CHUは、ブログランキングシステムの導入を発表します。新しく開発した技術によって、私たちのプロジェクトは現実のものとなりました!


"しかし、これは普通のブログランキングシステムではありません。 私が実証できるようにしてください。


「ブログを持っている人なら誰でも参加できます。 登録するには、ブログ戦争のウェブサイトにサインアップして、あなたのブログにブログ戦ウィジェットを置く必要があります。 また、あなたのブログには適切に描かれた人間型のマスコットが必要です。

彼女がサンプルブログで同時に説明し、実証したように、青い光が発生しました。 フラッシュの後、サンプルのブログの描いたマスコットから高校制服の少女がどこにも見えなかった。

"これはBlogroidと呼ばれ、ウィジェットによって生成されます。 彼らは彼らのブログのランキングを上げるのを助けるためにお互いに戦うだろう。 しかし、彼らは人間を攻撃しないだろう」



「第1位のブロガーが名声と財産を得ることを覚えておいてください。 ガイドラインについては、Blog Warのウェブサイトをご覧ください。 見ていただきありがとうございます!


ストリームの後、世界は非常に興奮し、それについてのニュースは急激に山火事のように広がった。 世界中のブロガーがBlog Warのウェブサイトに登録し、Blogroidsを生成しました。



現在の時間 - 直子のアパート、東京

24歳の松田直子さんはブログをしたり、小説を書いたり、アニメ関連のジャーナリズムに貢献して生計を立てています。 4年前のブログの戦争発表以来、彼は楽しい静かな生活を維持するためだけに参加しないことにしました。

彼は6つの部屋を持つ大きなアパートに住んでいます。 ベッドルーム、ゲストベッドルーム、キッチン、洗面所、ランドリールーム、ファミリールームがあります。


【リング! リング! リング!】

ナオコのスマートフォンがポケットに鳴った。 彼はそれを拾った。

直子、これはあなたのニュース編集者です。 あなたはその記事でほぼ完了していますか?」と男は言った。





"はい。 私は次回にお会いしましょう。 "



"私は何についてブログをするべきですか? ああ、私が見た最新のアニメエピソードの1つについて書くべきだ "と彼は自分自身に考えた。

1時間後、直子はブログ記事を掲載した。 彼はその後寝て、深い眠りに陥った。

夜間には、コンピュータは明るい青色の光を放射した。 それから女の子が現れ、彼女は眠っている若い男を睨んだ。