挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

武器用な俺の出番! ~ふきとぶ日常、きらめく無駄知識~

作者:椥辻 亮太
不器用で、取り柄といえばちょっと軍事系にマニアックなくらいの越智(主人公)。
事件といえば転校生くらいな日常の中、突然の避難指示が。
そして直上を通り過ぎる戦闘機……。
果たして越智(主人公)の無駄な知識は役に立つのか? 転校生や同級生は本当にかわいいのか!? そして日常を破壊するモノとは。

【六、七年ほど前に書いたものを改修してアップしています。
 その当時に流行り始めたものとかぶってしまう要素があったので、どこにも出せずにフォルダの階層の奥で眠っていました。
 なので、
 どこか世相に古い感じがあったり(スマホより携帯がまだ主流)
 何かで見たようなものが出てきたり(ほんと偶然だったんです)
 軍事ネタが少し時代遅れ(メインコンテンツなのに)
 だったとしても、どうかご容赦くださいませ】
一の1
2017/06/20 22:35
一の2
2017/06/27 23:44
一の3
2017/07/02 20:35
一の4
2017/07/04 21:38
一の5
2017/07/07 21:34
一の6
2017/07/11 21:37
一の7
2017/07/14 21:46
一の8
2017/07/18 21:45
一の9
2017/07/22 20:26
二の1
2017/07/25 21:39
二の2
2017/07/28 21:41
二の3
2017/08/01 22:06
二の4
2017/08/05 22:57
二の5
2017/08/08 21:29
二の6
2017/08/11 21:22
二の7
2017/08/13 21:29
三の1
2017/08/15 23:08
三の2
2017/08/18 21:42
三の3
2017/08/20 21:02
三の4
2017/08/22 21:43
三の5
2017/08/25 21:55
三の6
2017/08/27 20:27
三の7
2017/08/29 21:43
三の8
2017/09/01 23:49
三の9
2017/09/03 20:37
三の10
2017/09/05 21:49
三の11
2017/09/08 21:30
三の12
2017/09/10 20:11
四の1
2017/09/12 21:13
四の2 ― 宵
2017/09/15 21:31
四の2 ― 夜明け前
2017/09/17 20:27
四の2 ― 朝陽
2017/09/19 21:29
四の3 ― 夜
2017/09/22 21:13
四の3 ― 朝
2017/09/24 20:40
四の4 ― 夜明け
2017/09/26 21:48
四の4 ― 朝を過ぎて
2017/09/29 21:30
四の5(A)
2017/10/01 20:37
四の5(B)
2017/10/03 21:19
四の5(C)
2017/10/07 00:07
四の5(D)
2017/10/10 21:31
四の6
2017/10/13 21:31
四の7
2017/10/17 21:18
四の8
2017/10/21 21:02
四の9
2017/10/24 21:35
四の10
2017/10/28 19:47
四の11
2017/10/31 21:35
四の12
2017/11/07 21:51
四の13
2017/11/11 20:44
四の14
2017/11/14 21:34
五の1
2017/11/18 22:16
五の2
2017/11/21 21:49
五の3
2017/11/26 20:28
五の4
2017/11/28 22:03
五の5
2017/12/02 23:50
五の6
2017/12/05 21:59
五の7
2017/12/09 20:43
五の8
2017/12/13 21:38
五の9
2017/12/17 22:05
六の1
2017/12/20 22:34
六の2
2017/12/23 23:01
六の3
2017/12/26 22:11
六の4
2017/12/30 22:58
六の5
2018/01/02 20:46
六の6
2018/01/06 22:42
六の7
2018/01/09 21:20
六の8
2018/01/13 19:43
六の9
2018/01/16 21:34
六の10
2018/01/20 22:12
六の11
2018/01/23 21:49
六の12
2018/01/27 20:55
六の13
2018/01/30 21:17
六の14
2018/02/03 22:04
六の15
2018/02/06 19:42
六の16
2018/02/10 12:09
六の17
2018/02/13 22:05
六の18
2018/02/17 21:40
六の19
2018/02/20 21:34
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

ライブダンジョン!

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全279部分)
  • 77 user
  • 最終掲載日:2018/02/22 17:00
リアル世界にダンジョンが出来た(Web版)

書籍版と違いがある為、タイトルに(Web版)をつけました。 第4回ネット小説大賞で受賞。それに伴い書籍化決定! 2018/01/15 92,000PT達成! 2//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全177部分)
  • 93 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:00
望まぬ不死の冒険者

辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。このままで街にすら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全394部分)
  • 73 user
  • 最終掲載日:2017/12/25 18:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 78 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
食い詰め傭兵の幻想奇譚

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全354部分)
  • 74 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 12:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全363部分)
  • 74 user
  • 最終掲載日:2018/01/07 20:00
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全143部分)
  • 72 user
  • 最終掲載日:2018/01/01 00:48
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言っ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全109部分)
  • 78 user
  • 最終掲載日:2018/01/20 16:00
真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

 勇者の加護を持つ少女と魔王が戦うファンタジー世界。その世界で、初期レベルだけが高い『導き手』の加護を持つレッドは、妹である勇者の初期パーティーとして戦ってきた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全86部分)
  • 80 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 17:24
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全444部分)
  • 76 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 01:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部分)
  • 79 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 18:00
異世界薬局

研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全102部分)
  • 71 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:13
大陸英雄戦記

現代日本に住む「俺」は気づいたら中近世欧州風世界に転生し……いや、これまんま欧州ですよねお父さん。 ともかく俺はファンタジーな欧州に転生した。これは、そんな俺、//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全470部分)
  • 69 user
  • 最終掲載日:2018/02/15 17:02
クラスが異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

【2017/9/30 モンスター文庫様より書籍化しました。また、デンシバーズ様にてコミカライズ連載が決定しました!】 突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全164部分)
  • 75 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 23:41
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1651部分)
  • 73 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 18:00
朝起きたらダンジョンが出現していた日常について……

朝のニュースを見ていたら、突然の政府放送が始まり、画面に写る報道官が真面目にダンジョン誕生を告げた。混乱する政府、熱狂する民衆、利権確保に暗躍する企業。様々な思//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全224部分)
  • 67 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 21:15
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、当面は三週ごとの更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全228部分)
  • 75 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 07:00
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全218部分)
  • 74 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 18:43
モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います

会社からの帰り道、主人公は大きな犬を轢いてしまう。 その瞬間、彼の頭の中に声が響いた。 ≪モンスターを討伐しました。経験値を獲得しました≫ 「え?」 突如として//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全91部分)
  • 99 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 20:00
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全320部分)
  • 71 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 00:00
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全137部分)
  • 86 user
  • 最終掲載日:2018/02/12 04:07
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全276部分)
  • 69 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 12:00
無人島パラドックス――我、無人島にてイケメンに勝利せり――

大人数で無人島漂流したけど、イケメンがもたついてるからハーレム奪ったった。 海外社畜系会社員山田のサバイバル術。  森が危ない? 「発展途上国の闇に比べれば//

  • パニック〔SF〕
  • 連載(全58部分)
  • 73 user
  • 最終掲載日:2017/10/14 11:49
日本にダンジョンが現われた!

2042年5月、南海トラフを震源とする西日本大震災が発災してから2年半。 日本全国の僻地では、不自然な地割れが次々と見つかっていた。 だが調査名目で封鎖されるた//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全69部分)
  • 68 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 20:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全537部分)
  • 80 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 23:34
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】※書籍化しました!10/25、オーバーラップ文庫様より最終巻となる⑤巻が発売されます!詳細は活動報告にて!  北条雄二、30才、無職、引きこもり//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部分)
  • 78 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全405部分)
  • 88 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 23:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 71 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
アラフォー賢者の異世界生活日記

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めた//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全149部分)
  • 70 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 12:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻+EX巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全567部分)
  • 82 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 18:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 75 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
↑ページトップへ