挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

呪われし勇者の伝説シリーズ/ガーランドのモンスター図鑑「女王蟻」~勇者の見る夢2・闇の王より~

作者:田中円
現代に良く似たファンタジーの世界。そこでは、世界を呪って死んでいった人間は、モンスターとなる。実際の現代社会で起こったノンフィクション事件をモチーフに、モンスターとなった犯人、また被害者と、彼らを倒す使命を持つモンスター処刑人である勇者の、壮絶な戦いの記録。/第二段である今回は、1989年末から翌年始にかけて起きた代表的な少年犯罪である、女子高生コンクリート詰め殺人事件をモチーフに、残忍な犯行に及んだ非行少年達の心理と、それを生み出した社会の病理、また被害者少女の地獄の苦しみと悲しみを、モンスターに例え、勇者に、その全てを叩っ切らせます。その行為が、いつか全ての悪夢を終わらせると信じて。
目次/ご挨拶/前書き
2010/01/13 19:07
序章
2010/01/13 19:09
第一章 状況説明
2010/01/13 19:10
第二章 刑事のレポート
2010/01/13 19:10
第三章 皇帝の退屈ばらし
2010/01/13 19:11
第四章 働き蟻
2010/01/13 19:11
第五章 ダーティ・ワーク
2010/01/13 19:12
第六章 死にたい
2010/01/13 19:12
終章 女王蟻
2010/01/13 19:13
参考文献・参考資料/連絡先
2010/01/13 19:14
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ