挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
村人ですが何か? 作者:白石 新
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

96/96

国落とし その1


 俺の名前はリシャス。
 獣人の国では12神獣の一柱に数えられる実力者だ。
 冒険者ランクで言えばSランクを超えるほどの規格外の猛者……と言えばある程度の力は分かってもらえるだろうか。


 元々はAランク級とBランク級の間程度の実力だった俺だが、数ヶ月前に12神獣は大王おおきみ様に呼び出された。
 玉座の間には眼鏡のうさんくさい人間の男と、そして紫色の長髪の病的なまでに細い人間の女がいた。
 俺達は連中に眠り薬を渡されて、大王様の「寝て起きれば……貴様らは最強の戦士として生まれかわる」との言葉を受けた。
 そして、寝て起きて――

 ――本当に最強と言ってもいい力を授かって俺は目を覚ました。

 そこから数ヶ月、非公式に俺達12神獣は辺境のエルフの集落を潰し回った。
 歴史的に俺達とエルフは仲が悪い。
 だから、子供を虐殺するのに何の抵抗も無かったし、エルフの女を犯しまわるのに何の抵抗も無かった。

 これはあくまでも噂だが、大王様の息子がエルフの王族と子供を作って、それで今俺達の国は裏では色々とゴタゴタが起きているんだとよ。

 と、まあそれは良しとして、俺の力は本物だった。
 エルフってのは少数精鋭を旨として、凄腕の魔法使い揃いなんだが、全てが俺のアサシンダガーでサクっと一撃でボロ雑巾のように死んでいった。
 対する連中の魔法は俺には有効打は与えられず……まあ、魔法の直撃を受けた俺がノーダメージなのを見た連中の表情っつったらお笑い以外の何者でもなかったな。
 とはいっても、流石に魔法の直撃を受ければ少しは痛いし、流石に俺も頭にきた。

 ――だから、女は犯して子供は殺した。

 いや、本当に楽しかったな。




 で、この前俺が受けたのはエルフと獣人である王女様の奪還作戦だ。
 噂は本当だったんだな……と、思いつつ、俺は指令を受けた後に大いに笑った。
 なんせ、村人と魔術師の二人組みが王女を引き連れて、俺達の国に殴り込みをかけてくるから国境境の森で迎撃しろって話だ。

 いや、本当に笑った。
 だって村人だぜ? 村人?

 ――雑魚の代名詞が国相手に殴りこみかけにくるってんだぜ?

 これには流石の俺も苦笑いだ。
 ともかく、報告によると魔術師はとんでもない美形の女ってことだから、こっちはレイプ確定だ。
 で、王女様はできれば生け捕り、最悪でも死体は王都まで届けろってオーダーだ。

 そんでもって村人は……まあ、瞬殺だな。
 神速を旨とする獣人の礼儀どおりに風のように現れ、そして嵐のように命を狩らせて貰う。

 と、俺は森の中で村人達がキャンプを張っている場所に到着した。

「……リュート?」

 俺を睨み付ける水色の髪の少女。
 確かに報告どおりに美形でムラムラ来るねえ。

「お兄ちゃん! これは12神獣……っ! 禁断の儀式で今は……本当に神にも等しい力を手に入れたって話ですっ!」

 さすがは王女だ。事情通らしい。

 俺はアサシンダガーを舌なめずりしながら村人に向けて歩みを進めた。

「へへ、兄ちゃん? 残念だったが相手が悪かったな? 今の俺は絶対無敵だ。俺は辺境の村落であれば瞬く間にいくつでも壊滅させることができる。いや、辺境の弱小国であれば単独でも――なんせ最強の代名詞である冒険者ギルドランクのSランクなんだからな? なあに、俺は慈悲深い。すぐには殺しはしない。お前の連れのこの魔術師が犯される姿を見てせいぜい悔し涙を――」

「やかましいっ!」



「ぶべっ……らっああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!!!!!!!!!」



 裏拳一閃。


 俺は森の樹木を何本も何本もなぎ倒しながら後方に向けて吹き飛んでいく。
 鼻部を中心として頭蓋骨が陥没。
 陥没は大脳部にまで達し……いや、粉砕された微細な骨が頭蓋内部を飛び回り、俺の大脳を著しく、そして致命的に破壊……と、そこまで考えて俺の意識は――


 ――永遠に消え去った。





新作始めました。

逆に、異世界から帰ってきて現代で暴れまわるというストーリーです。
村人ですが何か? と同じく主人公最強で悪党をワンパンで倒しまくるというコンセプトは変わりません。
投稿1ヶ月ちょっとで一般的に書籍化ラインと呼ばれる4万pt超えてますので、それなり程度以上には読めるものだと思います。
と、いいますかハマる人は凄いハマると思います。
手前味噌ですが、私は凄く面白いと思います。

タイトル:異世界帰りの俺が現代最強すぎて現代異能バトル系美少女をビシバシ調教することになっちゃいました!?

https://ncode.syosetu.com/novelview/infotop/ncode/n7961ej/

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 21841 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全393部分)
  • 22305 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 12:00
アラフォー賢者の異世界生活日記

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めた//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全149部分)
  • 17659 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 12:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 24253 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻+EX巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全567部分)
  • 27435 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 18:00
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

※書籍化しています。4巻まで発売中! 成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いにすらならない! 全//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全105部分)
  • 17865 user
  • 最終掲載日:2018/01/27 00:49
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全138部分)
  • 19767 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 12:16
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全508部分)
  • 18440 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 18:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全267部分)
  • 20537 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 00:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 22737 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 01:48
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 23719 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全405部分)
  • 28481 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 23:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全866部分)
  • 17723 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 10:00
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全116部分)
  • 20568 user
  • 最終掲載日:2018/01/09 00:01
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全408部分)
  • 20067 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 11:00
失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全177部分)
  • 23125 user
  • 最終掲載日:2018/02/22 03:06
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全194部分)
  • 23597 user
  • 最終掲載日:2018/02/20 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全127部分)
  • 25044 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 03:49
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全218部分)
  • 20122 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 18:43
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部分)
  • 20056 user
  • 最終掲載日:2018/02/01 04:25
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全221部分)
  • 19650 user
  • 最終掲載日:2017/11/30 20:07
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1651部分)
  • 19869 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 18:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全824部分)
  • 20452 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 00:00
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全537部分)
  • 21711 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 23:34
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部分)
  • 29507 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 18:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全363部分)
  • 21365 user
  • 最終掲載日:2018/01/07 20:00
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 19888 user
  • 最終掲載日:2018/02/13 23:45
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全444部分)
  • 18880 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 01:00
↑ページトップへ