挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
歴史探究 作者:暗落底狂楽
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

27/60

12 13

今回は数字に付いて幾つか触れて行く。



陰謀論から先に触れよう。
ハンドサインで悪魔崇拝だとかフリーメイソンだとかと言う話を聞いた事があるだろうか?

親指、中指、薬指を曲げると悪魔崇拝のサインだそうだ。
曲げてない指を角に見立てて山羊のサイン等と言われる事もあるが、このサインは単純に数字だ。
13を二進数で表すと『01101』となる。右手の手のひらを見ながら該当箇所を折り曲げると分かる。
他にも『十三日の金曜日』やタロットカードの『死神』の数等も13だ。

元々は1年が12月である事から、1年の終わりと新年の始まりを意味する数字として、13に死が関連付けられた。タロットカードの占いで逆位置で出た『死神』が再生を意味する事からも分かるだろう。

因みにこのサインはプロレスでも良く見られる『NWO』や『プロレスラブ』なんかのポーズだ。
興業なのでヤクザの子分がやるサインだと思ってくれても良い。
ドナルドトランプも海外のプロレスで出て来るような人物なので非常に胡散臭い。


次は12だ。
13の時と同じように二進数にする『01100』右手の手のひらを見ながら曲げてみて欲しい。
何処かで見た事があるサインが出て来たと思う。
『スパイダーマン』『セーラームーン』『皇太子』『小泉純一郎』『サルコジ』『ジョージブッシュ』『ダイゴ』等々、そうそうたる顔触れがやっているハンドサインだ。

当然13と同じく二進数である為、このハンドサインを使っている者は意味を知っている。

このハンドサインの歴史はおそらく相当古い。
アルファベットの12文字目は何か?『L』である。
月の女神は『ルナ』だが、12とアナ・中東の神アヌの女性系の合成語だ。

当然、日本の神の天照大御神を男性にしようとしたり、月読命を女性にしようとしたりと言う動きとも関係がある。



胡散臭いカルト宗教家がテレビで堂々とカルト一味と公言し、イラクに侵略戦争を行い、『私たちは正義だ』等と言う世界は気持ちが悪いと思わないか?

『L』が正義面して探偵ごっこをする漫画が有ったと思うが、当然ここら辺の事と関係している。

タロットカードの順番も『2女教皇』『3女帝』『4皇帝』『5教皇』となっており、女性と男性ではどちらが偉かったのかと言う事を表している。第三部でタロットカードを登場させた漫画が有るが、意図は何処に有ったのだろうか?

作家と作曲家の不審死を見て『不思議だ』とか『この世界は素晴らしい』とか言いながら見殺しにするのか?
言論の自由って一体何処に有るんだろうか?
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ