挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

starry tales

作者:涼海ジュン
近未来の日本を襲った未曽有の大災害――『南関東大星災』から150年。
宇宙から大量の隕石群が落下したその天災は、日本史上最悪とも言われる甚大な被害を齎した。
しかし、この悪夢のような天災から長い月日が経ち、人々がようやく平穏を取り戻したころ――≪惨劇≫は再び、動き出す。

心に傷を抱えながら生きる少年――日生透夜は、ある日謎のヒューマノイドの少女――ステラと出会う。
しかし二人の邂逅をめぐって、≪惨劇≫の運命は理不尽にも牙を剥いた――。

徐々に明らかになる人々の過去と、変えなければならない悲しき未来……。
≪惨劇≫から立ち上がった少年は、未来と運命を変えるため、そして自分の大切な人を守るために時空を駆ける――。

*eエブリスタにも同時掲載しております。
序章
プロローグ
2016/07/29 14:59
プロローグ2 ≪星が齎したもの≫
2016/07/29 15:25
第一章 動き出した時間
第一章1 ≪日常≫
2016/07/30 16:17
第一章2 ≪邂逅≫
2016/07/30 16:39
第一章3 ≪夜の申し子≫
2016/07/31 11:46
第一章4 ≪最後に≫
2016/08/01 13:41
第一章5 ≪彗星の彩る空≫
2016/08/01 19:09
第一章6 ≪幻想の終わり≫
2016/08/02 12:50
第一章7 ≪悪夢の再会≫
2016/08/02 13:00
第一章8 ≪惨劇の真実≫
2016/08/03 12:13
第二章 真実と星乙女
第二章1 ≪繰り返すカタストロフ≫
2016/08/03 18:07
第二章2 ≪真相を語る声≫
2016/08/03 21:12
第二章3 ≪教会≫
2016/08/04 20:12
第二章4 ≪南関東大星災≫
2016/08/04 21:20
第二章5 ≪アストレア≫
2016/08/05 18:55
第二章6 ≪大切な人≫
2016/08/05 19:04
第二章7 ≪決意≫
2016/08/05 19:13
第三章 反逆の狼煙
第三章1 ≪作戦開始≫
2016/08/05 21:45
第三章2 ≪決行の夜≫
2016/08/05 22:30
第三章3 ≪侵入≫
2016/08/06 20:50
第三章4 ≪ブレイクスルー≫
2016/08/07 20:54
第三章5 ≪襲撃≫
2016/08/09 19:11
第三章6 ≪彼女のために≫
2016/08/09 21:05
第三章7 ≪閉ざされた扉≫
2016/08/10 19:23
第三章8 ≪生きろ≫
2016/08/11 13:26
第三章9 ≪夢≫
2016/08/11 20:29
第四章 遠き日の記憶
第四章1 ≪追憶≫
2016/08/13 19:41
第四章2 ≪回顧≫
2016/08/13 21:24
第四章3 ≪巻き戻った時間≫
2016/08/14 18:41
第四章4 ≪疾走≫
2016/08/14 20:39
第四章5 ≪エトワール≫
2016/08/15 19:54
第四章6 ≪交渉≫
2016/08/15 20:43
第四章7 ≪未来からの訴え≫
2016/08/16 19:55
第四章8 ≪問いかけ≫
2016/08/16 20:23
第四章9 ≪動揺≫
2016/08/17 19:00
第五章 かけがえのない約束
第五章1 ≪研究者≫
2016/08/22 11:28
第五章2 ≪裏工作≫
2016/08/24 19:44
第五章3 ≪合流≫
2016/08/26 18:18
第五章4 ≪眠り姫≫
2016/08/30 21:58
第五章5 ≪対話≫
2016/08/31 19:41
第五章6 ≪小さな掌≫
2016/09/01 18:45
第五章7 ≪脱出≫
2016/09/03 18:34
第五章8 ≪達成≫
2016/09/07 19:07
第五章9 ≪逃走≫
2016/09/08 20:21
第五章10 ≪約束≫
2016/09/10 19:36
第六章 守りたいもの
第六章1 ≪温もり≫
2016/09/15 19:47
第六章2 ≪我が家≫
2016/09/20 20:43
第六章3 ≪夕焼け空≫
2016/09/21 21:23
第六章4 ≪変わりない日々≫
2016/09/21 21:31
第六章5 ≪悲劇≫
2016/09/22 20:40
第六章6 ≪地獄の業火≫
2016/09/24 19:40
第六章7 ≪絶望≫
2016/09/25 20:32
第六章8 ≪咆哮≫
2016/09/26 21:51
第六章9 ≪虚ろな瞳≫
2016/09/27 19:05
第六章10 ≪迷い≫
2016/09/30 20:17
第六章11 ≪笑顔≫
2016/09/30 20:19
第七章 新たな仲間
第七章1 ≪レオーネ・プログラム≫
2016/10/01 21:14
第七章2 ≪遺されたもの≫
2016/10/03 21:59
第七章3 ≪新たなる出会い≫
2016/10/05 21:05
第七章4 ≪不穏な影≫
2016/10/05 21:13
第七章5 ≪助言≫
2016/10/06 19:56
第七章6 ≪突然の告白≫
2016/10/07 22:11
第七章7 ≪信じる≫
2016/10/10 18:12
第七章8 ≪追憶≫
2016/10/10 18:16
第七章9 ≪伝えられた言葉≫
2016/10/12 20:27
第七章10 ≪差し伸べられた手≫
2016/10/16 20:32
第八章 託されたもの
第八章1 ≪三人の作戦≫
2016/10/21 20:05
第八章2 ≪隠し部屋≫
2016/10/28 14:51
第八章3 ≪中立≫
2016/11/07 18:38
第八章4 ≪戦場への想い≫
2016/11/15 19:29
第八章5 ≪それは小さな≫
2016/11/20 19:07
第八章6 ≪そばにいる≫
2016/11/26 18:17
第九章 最後の戦い
第九章1 ≪決戦の朝≫
2016/12/04 19:24
第九章2 ≪ただ一つの≫
2016/12/10 18:52
第九章3 ≪覚悟と決意≫
2016/12/16 20:32
第九章4 ≪ボクたちの戦争を≫
2016/12/23 20:17
第九章5 ≪狙撃手≫
2016/12/28 20:51
第九章6 ≪白雪≫
2016/12/31 21:59
第九章7 ≪出撃の時≫
2017/01/07 17:55
第九章8 ≪二人の強襲≫
2017/01/11 20:26
第九章9 ≪皆無の可能性≫
2017/01/15 21:12
第九章10 ≪銃声≫
2017/01/19 21:32
第九章11 ≪紅き鮮血の花弁≫
2017/01/24 15:50
第九章12 ≪焦燥≫
2017/01/28 18:35
第九章13 ≪別れ≫
2017/02/01 22:04
第九章14 ≪最後の願い≫
2017/02/05 20:56
第九章15 ≪慟哭≫
2017/02/10 19:29
第九章16 ≪冒涜の代償は≫
2017/02/17 19:42
第九章17 ≪彼女の微笑み≫
2017/02/24 17:01
第九章18 ≪だいすき≫
2017/03/02 19:59
第十章 新たな日々
第十章1 ≪何かを失くした日常≫
2017/03/09 20:52
第十章2 ≪蒼い瞳の少女≫
2017/03/15 15:27
第十章3 ≪失われた『何か』≫
2017/03/27 17:34
第十章4 ≪涙の訳≫
2017/04/04 17:22
第十章5 ≪彼女の勇気≫
2017/04/13 21:46
第十章6 ≪おかえり≫
2017/04/24 20:38
第十章7 ≪忘れない≫
2017/05/04 18:16
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

少女は何を拾う

人類が衰退中のはるか未来――ロボットの少女ユキは各地を旅して商売をしていた。始まりの街で出会った人間の女の子マオと共に拾う、ぬくもりと優しさの物語。 短編連//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全134部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/18 18:51
D.R.E.S.S.

 21世紀の半ばが過ぎた頃、世界は痛みを伴う変化を余儀なくされた。  最新にして最強の兵器であるパワードスーツ"D.R.E.S.S."(ドレス)の誕生によって//

  • 空想科学〔SF〕
  • 完結済(全460部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/06/01 00:01
↑ページトップへ