挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

東方異想録

作者:猫餅
初二次創作ですので至らぬ点多々あると思いますが暖かい目で見守ってくださいm(_ _)m

誰しも、自分の生き方に満足など抱いていない。満足を求める人間もいれば、満足しているということを抱いているという虚構を持つものもいる。世界は残酷で、人に平等を与えない。一人の少年は自らを恨み、自らの力を恨んだ。自分の存在を否定し、死でさえ拒まなかった。だが少年は生きた。楽園での生活が始まる。
※東方project二次創作です
一話「結界を越えて」
2017/09/10 22:18
二話「二人の約束」
2017/09/15 18:46
三話「始めての弾幕」
2017/10/27 21:48
四話「紅の館」
2017/11/10 17:06
テスト
2017/12/11 22:04
五話「少年と紅魔館」
2018/01/12 18:34
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ