挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

絶対にダメージを受けないスキルをもらったので、冒険者として無双してみる

※次回更新は10月26日(木)予定です。
平民の子として普通の学生生活を送っていた少年、ハルト・リーヴァ。
ひょんなことから『絶対にダメージを受けないスキル』を女神から与えられる。
それは世界最強の竜や魔族の攻撃であろうと、傷一つ負わないチートスキルだった。
冒険者となったハルトはスキルを駆使して無双し、やがて魔王クラスとも渡り合える不可侵の存在へと成長していく──。
※カクヨム、アルファポリスにも重複掲載しています。内容はすべて同一です。
第1章 不可侵のハルト
1 「絶対にダメージを受けないスキルを与えましょう」
2017/02/21 10:08
2 「本当に不死身なんだ」
2017/02/21 14:07
3 「ここは俺が」
2017/02/21 17:16
4 「穿て、雷神の槍」
2017/02/21 21:11
5 「魔王への切り札にさえ」
2017/02/22 01:03
6 「じゃあ、ちょっと行ってくる」
2017/02/22 12:08
7 「取り消せ」
2017/02/22 17:40
8 「答えを出すよ」
2017/02/23 11:49
9 「終わりの、始まりの刻だ」
2017/02/23 17:39
第2章 進むべき道
1 「また会えたね」
2017/02/24 12:40
2 「俺にできることをしたいから」
2017/02/25 15:20
3 「迎え撃つぞ」
2017/02/26 14:49
4 「護りの女神の紋章」
2017/02/27 14:08
5 「いずれ世界に波乱を呼ぶ存在に」
2017/02/28 15:37
6 「十分に誇れることをしたのよ」
2017/03/01 16:00
7 「来たるべき神と魔の大戦の」
2017/03/02 16:00
第3章 冒険者ギルド
1 「大丈夫だよ」
2017/03/03 16:00
2 「憧れます」
2017/03/04 16:00
3 「審査開始といこうか」
2017/03/05 10:25
4 「ランクSの冒険者だ」
2017/03/06 10:50
5 「誇りにかけて」
2017/03/07 10:19
6 「全開で」
2017/03/08 10:11
7 「認めるわ」
2017/03/09 13:33
8 「我が剣はすべてを打ち砕く」
2017/03/10 13:13
第4章 六魔将ガイラスヴリム
1 「国家存亡の危機ですな」
2017/03/11 13:08
2 「これが選抜チームよ」
2017/03/12 13:29
3 「貴様が強者であることを願う」
2017/03/13 13:44
4 「最大戦速」
2017/03/14 12:26
5 「ケタ違いの敵だからこそ」
2017/03/15 12:14
6 「足りない」
2017/03/16 11:24
7 「こいつを食い止める」
2017/03/17 11:18
8 「不覚だ」
2017/03/18 10:11
9 「頼む」
2017/03/19 11:05
10 「やがて不可侵の存在へと」
2017/03/20 10:05
11 「ようこそ」
2017/03/21 11:08
第5章 冒険者生活の始まり
1 「百年ぶりですわね」
2017/03/24 08:32
2 「初仕事か」
2017/03/25 09:15
3 「将来有望ね」
2017/03/26 09:38
4 「監視しておけ」
2017/03/27 14:44
5 「ハルトに気があるのでしょう?」
2017/03/28 14:39
6 「ランクアップのお祝いを」
2017/03/29 14:07
7 「至高なる神の紋章」
2017/03/30 07:29
8 「『同種』なのか」
2017/03/31 08:00
9 「僕らだけの王国を」
2017/04/01 09:00
第6章 守護者VS殺戮者
1 「遠からず出会うでしょう」
2017/04/04 00:17
2 「見つけましたわ」
2017/04/05 00:09
3 「具象決殺」
2017/04/06 00:11
4 「お前も」
2017/04/07 00:16
5 「ただ殺すのが」
2017/04/08 07:00
6 「狙ってこい」
2017/04/10 07:00
7 「信じて」
2017/04/11 07:00
8 「神のスキルは共鳴している」
2017/04/12 06:00
9 「届け」
2017/04/13 06:00
10 「お礼、だから」
2017/04/14 06:00
第7章 成長するスキル
1 「強くなってるな」
2017/04/17 07:00
2 「私が認めた人だから」
2017/04/18 07:00
3 「大切な人だと」
2017/04/19 07:00
4 「打ち破ってみせましょう」
2017/04/20 07:00
5 「封じさせてもらった」
2017/04/21 07:00
6 「心の『核』です」
2017/04/22 07:00
7 「ハルトと一緒にいると」
2017/04/23 07:00
8 「ずっと続けばいいんだけどな」
2017/04/24 07:00
9 「さらなる段階へ」
2017/04/25 07:00
第8章 六魔将ディアルヴァ
1 「空が」
2017/04/29 07:00
2 「我が分身たる竜牙獣」
2017/04/30 07:00
3 「まるでランクS以上の」
2017/05/01 07:00
4 「次の柱へ」
2017/05/02 07:00
5 「そして、僕はすべての世界に君臨する」
2017/05/03 07:00
6 「心配ない」
2017/05/04 07:00
7 「すべての呪と虚無を統べる者」
2017/05/05 07:00
8 「運命の女神の鐘が鳴る」
2017/05/06 07:00
9 「成長したんだよ」
2017/05/07 07:00
10 「倒すしかない」
2017/05/08 07:00
11 「一度だけの」
2017/05/09 07:00
第9章 守護者VS運命操作
1 「作戦終了だな」
2017/05/13 07:00
2 「君たちの運命を」
2017/05/14 07:00
3 「これは神の遊戯」
2017/05/15 07:00
4 「運命に選ばれるのは──」
2017/05/16 07:00
5 「『視えて』いるよ」
2017/05/17 07:00
6 「最古にして最強の存在」
2017/05/18 07:00
7 「生き残るために」
2017/05/19 07:00
8 「禁じる」
2017/05/20 07:00
9 「会得できた」
2017/05/21 07:00
10 「鍵となる能力者よ」
2017/05/22 07:00
第10章 咆哮の獣騎士
1 「海水浴です」
2017/05/27 07:00
2 「ハーレム気分でしょ?」
2017/05/28 07:00
3 「また来ようね」
2017/05/29 07:00
4 「奴を重要視している」
2017/05/31 07:00
5 「手を出すな」
2017/06/01 07:00
6 「また今度」
2017/06/02 07:00
7 「必ず」
2017/06/04 07:00
8 「力押しだ」
2017/06/05 07:00
9 「屈服させる道を」
2017/06/06 07:00
10 「僕だけだ」
2017/06/08 07:00
11 「誓え」
2017/06/09 07:00
12 「最後の」
2017/06/10 07:00
第11章 古竜の神殿
1 「愛されてるよね」
2017/06/14 07:00
2 「あふれてくる」
2017/06/15 07:00
3 「我が名は罪帝覇竜」
2017/06/16 07:00
4 「行け、魔将たち」
2017/06/18 07:00
5 「試してやろう」
2017/06/19 07:00
6 「なぜ神はお前たちに」
2017/06/20 07:00
7 「血がたぎる」
2017/06/22 07:00
8 「効果抜群だよ」
2017/06/23 07:00
9 「私たちも、あなたの側で」
2017/06/24 07:00
10 「今はそれでいい」
2017/06/26 07:00
11 「神を超えた領域に」
2017/06/27 07:00
12 「心に刻ませてもらう」
2017/06/28 07:00
第12章 六魔将メリエル
1 「運命に介在する者」
2017/07/02 07:00
2 「昇格ですね」
2017/07/04 07:00
3 「友だちですもの」
2017/07/06 07:00
4 「魔王様の命令です」
2017/07/08 07:00
5 「六魔将の名にかけて」
2017/07/10 07:00
6 「芽生えている」
2017/07/12 07:00
7 「見せてみろ」
2017/07/14 07:00
8 「真の魔将」
2017/07/16 07:00
第13章 死神の刃、巨人の鉄槌
1 「戦いたいのか?」
2017/07/22 07:00
2 「シンプルでいい」
2017/07/24 07:00
3 「好機は逃さん」
2017/07/26 07:00
4 「頼もしいな」
2017/07/28 07:00
5 「ようやく会えた」
2017/07/30 07:00
6 「分かりません」
2017/08/01 07:00
7 「嬉しかったのです」
2017/08/03 07:00
8 「生きて」
2017/08/05 07:00
9 「人と、魔の絆が」
2017/08/07 07:00
10 「突破する」
2017/08/09 07:00
11 「いずれ」
2017/08/11 07:00
第14章 邂逅と予兆
1 「一緒に」
2017/08/19 07:00
2 「もっと強くなるって決めたから」
2017/08/21 07:00
3 「神と魔と、人の大戦の」
2017/08/23 07:00
4 「彼の側にいたいから」
2017/08/25 07:00
5 「あたしたちの実家よ」
2017/08/27 07:00
6 「君が噂の」
2017/08/29 07:00
7 「格が違うみたいね」
2017/08/31 07:00
8 「与えよう」
2017/09/02 07:00
9 「役者はそろう」
2017/09/04 07:00
第15章 大規模クエスト
1 「聖王国ルーディロウム」
2017/09/19 07:00
2 「すごかったでしょ?」
2017/09/21 07:00
3 「誰にも渡さん」
2017/09/23 07:00
4 「かつてないほどの」
2017/09/25 06:00
5 「絶対の覇者へと続く道を」
2017/09/27 06:00
6 「来るぞ」
2017/09/29 06:00
7 「修業の成果よ」
2017/10/01 06:00
8 「まさか、伝説の」
2017/10/03 06:00
9 「そのための力だ」
2017/10/05 06:00
10 「いつだって俺がやるべきことは」
2017/10/07 06:00
11 「相手が誰だろうと」
2017/10/09 06:00
12 「永遠に」
2017/10/11 06:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全377部分)
  • 3430 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 12:00
俺だけ入れる隠しダンジョン 〜こっそり鍛えて世界最強〜

職を失った貧乏貴族の三男、ノルは途方にくれていた。冒険者になるべきかと悩んでいたところ、ノルに幸運が訪れる。 誰一人として入り方がわからない隠しダンジョン、そ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全58部分)
  • 4047 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 20:00
成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部分)
  • 3821 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 15:27
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

※書籍化しています。既刊3巻まで。4巻も発売予定です! 成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いに//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全101部分)
  • 3620 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 00:06
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全282部分)
  • 4458 user
  • 最終掲載日:2017/09/23 18:52
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全123部分)
  • 3878 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:45
俺の『鑑定』スキルがチートすぎて ~伝説の勇者を読み〝盗り〟最強へ~

※【書籍情報】Kラノベブックス様より発売中っ!※  天涯孤独の少年、メル・ライルートが15歳になって授かった固有スキルは、人や物の情報を読み取る『鑑定』スキル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全61部分)
  • 3628 user
  • 最終掲載日:2017/07/24 20:01
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全194部分)
  • 3565 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 01:53
村人ですが何か?

飯島竜人は異世界に転生し、リュート=マクレーンとなった。 転生先の肉体の最適職業は村人で、家も普通の農家で普通に貧乏だった。 ゴブリンやらドラゴンやらが闊歩する//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全93部分)
  • 3581 user
  • 最終掲載日:2017/09/05 23:03
進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全112部分)
  • 3716 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 01:03
失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全159部分)
  • 4487 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 15:16
寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれない

異世界の神が行った儀式に巻き込まれ、鳥海栄司は異世界に転移してしまう。儀式を行った異世界の神は転移に際し栄司の可能性の具現化であるクラスを引き出そうとするが、普//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全146部分)
  • 3556 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 19:00
くじ引き特賞:無双ハーレム権

ドラマCD付き第7巻12月15日発売! 商店街でくじを引いたら、特等賞で異世界にいける権利をもらった。 さらにくじを引いたら、出てきたのは用意した側も予想外の//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全273部分)
  • 3549 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 23:31
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全390部分)
  • 3775 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 11:00
聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 3471 user
  • 最終掲載日:2017/09/14 19:00
無能と呼ばれた俺、4つの力を得る

★発売日が決まりました。オーバーラップノベルス様より、10月25日発売となります。★  15歳の誕生日に神から1つ魔法が授けられる。  授かった魔法は変えられ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全202部分)
  • 3868 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 07:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全176部分)
  • 4293 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 00:00
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全327部分)
  • 3618 user
  • 最終掲載日:2017/10/21 00:18
回復術士のやり直し~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~

――世界そのものを回復《ヒール》してやり直す。 回復術士は一人では戦えない。そんな常識にしばられ他人に利用され続けたケアル。 彼はある日、回復《ヒール》の先にあ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全104部分)
  • 3717 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:11
最下位職から最強まで成り上がる~地道な努力はチートでした~

凡人がコツコツと努力を重ねて世界最強へ。 辺境の村で幼なじみだったルークとリリ。 2人はスキルと天職を天啓される『祝福の儀』を受けたが、最高位の職業をもらった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全96部分)
  • 3556 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 12:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全386部分)
  • 4523 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 23:44
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全549部分)
  • 3980 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 18:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1525部分)
  • 3445 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:00
カット&ペーストでこの世界を生きていく

成人を迎えると神様からスキルと呼ばれる技能を得られる世界。 主人公は二つのスキルを授かり、それをきっかけに英雄と呼ばれる存在へと成り上がる。 そんなありきたり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全224部分)
  • 4333 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 06:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 3477 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 20:00
クラスが異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

第五回ネット小説大賞受賞、書籍化決定しました。 突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺、神谷夜兎(かみややと)のいるクラスは神によって異世界召喚された。ーー//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全151部分)
  • 3681 user
  • 最終掲載日:2017/10/14 00:58
異世界支配のスキルテイカー ~ ゼロから始める奴隷ハーレム ~

 スキルを奪って成り上がれ!!  武術の天才――近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷たちが売買される異世界であった。  悠斗はそこで倒した魔物のスキルを奪い取る《能力//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全233部分)
  • 3649 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 15:00
Eクラス冒険者は果てなき騎士の夢を見る 「先生、ステータス画面が読めないんだけど」

ステータス。それは神様から与えられた才能が一目で分かる魔法の画面。 そんなステータス画面が重要視される世界で、主人公のライのステータスだけは、本人はおろか誰に//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全107部分)
  • 3535 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 22:09
↑ページトップへ