もしも剣と魔法の世界に日本の神社が出現したら
作成ユーザ:先山芝太郎
 藤重爽悟(ふじしげそうご)は関東某県某市に存在する「藤山春日神社」の跡取り息子。文武両道容姿端麗。冷静沈着でリーダーシップも抜群。
 そんな完璧超人の爽悟が、ある朝自宅を出ると、見慣れた地方都市の街並みは、周囲は中世ヨーロッパ風の街並みに変貌していた――父祖から受け継いできた神社だけを残して。
 日本の神社が「剣と魔法の世界」アルレシャ大陸の封建国家「エルナト王国」の首都に突如出現。爽悟達は否応なしにエルナト王国の、ひいては最大の宗教勢力「アルティス聖教会」の抱える諸問題に巻き込まれて行くことに。
 白い袴を翻し、超ハイスペック見習い神主が世直しに挑む!

 +おまけ
シリーズ情報が追加されていません。
このシリーズは現在準備中の可能性があります。