竜の詩
作成ユーザ:矧竜けもすけ
おとぎの国へようこそ。
人間からケモノへと変化が日に日に現れた主人公、〇〇〇〇〇〇(その時の私の名前だ)の目の前に、自称おとぎの国の妖精(見た目はウサギのようだ)が、絵本から現れる。 私は、絵本の中のおとぎの国へ連れて行かれ//
小説情報 N7764BH
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2012年 08月 02日
キーワード: ケモノ ファンタジー 転生