残念勇者の前世は魔王。
作成ユーザ:天堂まや
モノ・クロームには、記憶がない。
気がついた時には、片手剣を握って戦いの中に居た。
だが、なぜか戦い方や生きる術についての知識のみは自分の中にあった。
ギルドと契約して活動する〈組合員(ギルディア)〉になるために近くの支部に赴くと、責任者には微妙な顔をされた。
挙げ句の果てには、大陸で一番大きな国皇帝国エルティマの皇帝に謁見するようにと告げられてしまう。
皇帝ディフェンデンダインは、モノ・クロームの正体を明かし、世界を救う旅に赴くように命じた。
記憶のない剣士に付き添うのは、呪いによって声を失った治療師の幼い少女と、魔術研究者にして優秀な魔術師の少女、偏屈で小柄な弓使いの老人の三人。
たったの四人しかいないパーティで、モノ・クロームたちは世界中を旅することになった。
自分自身についての記憶を持たない剣士モノ・クローム。 彼の正体は、元魔王にして現勇者だった。 その正体ゆえに、どこに行っても微妙な顔をされる青年。 彼の仲間は、祝福という名の呪いを宿す幼い少女、王//
小説情報 N4127CD
連載中 / ハイファンタジー〔ファンタジー〕
最終更新日:2014年 06月 12日
登録必須キーワード: R15 残酷な描写あり
キーワード: 冒険 戦記 男主人公 剣士 転生 勇者 魔王