200文字小説
作成ユーザ:風富来人
200文字丁度の掌編小説集。

複数の小説投稿サイト、小説投稿コミュニティに重複投稿しています。
今夜も土砂降りの雨、土砂降りの雨の日はほろ苦い昔の思い出を思い出す。 突然彼女に別れを告げられた日、その日家路につく途中から土砂降りの雨が降った。 複数の小説投稿サイト、小説投稿コミュニティに重複投//
小説情報 N5251CD
短編 / 現実世界〔恋愛〕
最終更新日:2014年 06月 10日
キーワード: 悲恋 日常 青春 ホームドラマ 恋愛 文学 OL/サラリーマン 土砂降りの雨 思い出 お粥 別れの告白 200文字小説 二百文字小説