奴隷と呼んだ彼女に捧ぐ
作成ユーザ:小林晴幸
名も残さず滅ぼされ、国民は悉く奴隷に堕とされた。
美しさ故に奴隷となった後、夫以外の男に囚われた「母」。
そんな母の狂っていく一部始終を見て育った「私」。
母の「主」は母の心を完膚無きまでに壊し、おかしくなるほど執着した。
主の「継嗣」は母に心奪われ、手に入らぬ焦燥からか、いつしか私に目を向ける。

この、贅沢なばかりで劣悪な環境下、私は………。
生まれた時には奴隷であった。六つの年に姫となり、十三の年で人を殺した。 私を産んだ哀れな母は、望まぬ境遇に壊れていく。母の夫への思慕と、母の主への憎悪が、母を壊していく。私は母が心配で、だけど自分を守//
小説情報 N4925BN
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2013年 02月 15日
登録必須キーワード: R15 残酷な描写あり
キーワード: 奴隷 人殺し 逃亡 望まぬ境遇 望まぬ妊娠 子殺し
戦争に向かいつつある、二つの国。私はその片方で身分ある立場に生まれついた。だからこそ伴う責任から、戦争を止めようと尽力していたが………私は一人の女性に目を奪われ、道を踏み外した。  ※これは短編「生ま//
小説情報 N3630BV
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2013年 10月 21日
キーワード: 奴隷 恋に狂った男 戦争 人妻略奪 無理矢理 裏切り 殺害
短編「生まれた時には奴隷であった」の番外その2。 幼い少年の心は一目で美貌の奴隷に奪われた。だけど奴隷は父のモノ。彼にはどうすることもできず……垣間見ることすら敵わない女奴隷を忘れることもできず。 母//
小説情報 N3637BV
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2013年 10月 21日
キーワード: 奴隷 恋に狂った男 裏切った父 血縁のある他人 奴隷の娘 父子で同じ罪を犯す
夫は別の人への恋に狂い、私を顧みなくなった。憎いはずの相手も心底から憎み切ることはできず、私はもう待つしかない。  短編「生まれた時には奴隷であった」に出てくる「主」の「正妻」の独白。
小説情報 N5088BV
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2013年 10月 27日
キーワード: 夫の心変わり 孤独 ひたすらに待つ 懺悔 暗い