太平洋戦争の一幕
作成ユーザ:山中 孤独
太平洋戦争で多くの方々が死んだ。
それにより私たちは戦争の悲惨さを学んだし、加害者としての償いも行うことを覚えた。
でも、それだけじゃないはず。
太平洋戦争で死んだ彼ら、彼女らには、一生をかけた物語があり、彼らの死にも理由が必ずあった。
ここでどれだけかけるかはわからないし、ここに書いてあるものはフィクションだ。
だけど、読者の方々には少しでも、人々に語られることのない物語としての「戦争」の一幕を感じて欲しいと思う。
桜花にのって特攻する青年。 彼等は高学歴でありながら、その才能を上手く発揮できないまま、死んでいった。 この物語も、そんな純情な青年の話です。
小説情報 N7187CV
短編 / 歴史〔文芸〕
最終更新日:2015年 09月 02日
キーワード: 青春 史実 桜花 日本軍 第二次世界大戦 特攻 特別攻撃隊 特攻隊
戦争から逃げた自分は、戦地で散った友に何を思うのか? 靖国は何のためにあるのか? これはそんなことを書き記したものです。
小説情報 N4859CS
短編 / ヒューマンドラマ〔文芸〕
最終更新日:2015年 06月 13日
キーワード: ヒストリカル 時代小説 友情 戦争 靖国 出征 贖罪 再会 軍人
 伊号潜水艦の操縦手である主人公は、回天と言う特攻兵器に士官を乗せて送り出すことに、罪悪感を覚える。  しかし、彼にはどうすることもできないのが現実。  そんな、悩みを抱えた一人の曹士の話。
小説情報 N5560CV
短編 / ヒューマンドラマ〔文芸〕
最終更新日:2015年 09月 02日
キーワード: 青春 時代小説 特攻 回天 潜水艦 戦争 第二次世界大戦 特別攻撃 菊花隊 人間魚雷
サイパン島の万歳突撃。 愚策と非難する人間もいるが、彼らは自分と家族と国のために戦ったのだ。 それを愚かと呼べるだけの資格が果たして非難する人間にあるだろうか。 彼らは、今も英霊となり、靖国に祀られて//
小説情報 N4051CX
短編 / ヒューマンドラマ〔文芸〕
最終更新日:2015年 10月 06日
キーワード: ヒストリカル 時代小説 ヒーロー 日本軍 サイパン 万歳突撃 英霊 靖国