向山葉子の小説
作成ユーザ:西向の山
向山葉子執筆の小説一覧です。
あの火事の時までは母の顔を覚えていたような気がするのだが、今となっては母の顔を思い起こそうとしても炎の記憶がそれを邪魔してしまう。…… 【初出】『月刊武州路』昭和63(1988)年7月号(通巻179号//
小説情報 N3281S
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2011年 04月 08日
キーワード: 文学 シリアス 母娘
夜の中で時を刻む時計の音に、かすかな音が混じっている。耳鳴りだということは分かっている。…… 【初出】『月刊武州路』平成元(1989)年6月号(通巻190号) 【再録】『西向の山』平成15(2003)//
小説情報 N4850W
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2011年 09月 06日
キーワード: 文学 青春 現代(モダン)
『サーカス、来る!』と大見出しのついた折り込み広告の文字が目に飛び込んできた。…… 【初出】『月刊武州路』平成2(1990)年1月号(通巻197号) 【再録】『西向の山』平成15(2003)年7月5日
小説情報 N5522W
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2011年 09月 09日
キーワード: 文学 幻想 昭和
うふふふ、という笑い声が次第に体からぬけていく。……と同時にだんだんと手に当たる水の感覚が強まってくる。ああ、私は今お炊事をしているのだ、という認識が頭の端に上ってきてようやく時間がまた動き始める。…//
小説情報 N1911Y
短編 / ノンジャンル〔ノンジャンル〕
最終更新日:2011年 11月 03日
キーワード: 文学 恋愛 青春 現代(モダン)