見習い神様(みなかみ)
作成ユーザ:村神 真
神様――憧れや尊敬や信仰の対象となる存在、人知を超えた絶対的存在、アニミズム的発想で自然界の万物を擬人化(神格化)した存在、神社に祭られている生前優れた業績で名を馳せた人物や祖先、天皇への尊称、優れた能力を発揮する人物、非常にありがたい人やものといった、様々な概念
 そんな神様の中で、人と同じ姿形で人にまぎれ暮らしている、見習いの神様とそれにかかわる人たちの物語。
 神様――憧れや尊敬や信仰の対象となる存在、人知を超えた絶対的存在、アニミズム的発想で自然界の万物を擬人化(神格化)した存在、神社に祭られている生前優れた業績で名を馳せた人物や祖先、天皇への尊称、優れ//
小説情報 N9567Q
連載中 / ローファンタジー〔ファンタジー〕
最終更新日:2011年 02月 16日
キーワード: 見習い神様 みなかみ 破棄所 MA.MU ファンタジー 現代(モダン)
あることによって孤立した優。そんな優を見てくれるのは助けてあげた動物だけ・・・そんな優の毎日の退屈な学校生活に変化が起きる。それは雪との出会いだった。雪のおかげで変わっていく優を書いた物語。
小説情報 N6478E
連載中 / 現実世界〔恋愛〕
最終更新日:2011年 05月 04日
キーワード: 魔法 MA.MU 破棄所 学校/学園 少女 高校生 現代(モダン)