ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9781CG

無自覚の距離で告げる恋

短編
あらすじ 軍部の方々で語り継がれる、狐獣人。彼は上官であり異種族の男であるが、同時に恩人であり想い人だ。軍部の片隅で今日も繰り広げられる、人間の少女と狐の男によるかみ合わない話。
(※個人サイトにも掲載しています)
作者名 白銀トオル
キーワード なんちゃって軍人 異種族 人外 獣人 獣耳ではなく獣頭です 異種間恋愛
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2014年 09月05日 21時33分
最終更新日 2014年 10月10日 17時00分
感想 4件
感想受付停止中
レビュー 0件
ブックマーク登録 624件
総合評価 2,817pt
ポイント評価 779pt  : 790pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 12,400文字
N4757CU| 小説情報| 完結済(全25部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
凶悪な森に君臨する、大陸最強と名高い獣に生まれました。 ただし私は名ばかりの、最弱貧弱もやしっこと呼ばれています。元人間だった記憶のせいですね。 そんな事は気にせず、自慢の逃げ足で凶悪な森を駆け抜けるとある日、森の侵入者//
N8607CM| 小説情報| 完結済(全39部分) | 異世界〔恋愛〕
晴天に恵まれたガーデンパーティーにて集う異種族の男女――の為にせっせと働く控えめなチビの少女。お店自慢の庭で、パーティーから避難しているらしい人と遭遇するのだけれど――その人は、騎士の制服を着た、物凄くデカイ竜人だった。//
N9293BY| 小説情報| 完結済(全33部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
召喚儀式というもので落された世界は、魔界。 場所は、反逆者の街と呼ばれる田舎領地の一角。 恩人たちは、三メートルの甲冑、肉食系ウサギ、妖艶な犬耳美女、そして魔王の如き貫禄の獣の魔族の領主様。 さて……何処からつっこめば良//
N9781CG| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
軍部の方々で語り継がれる、狐獣人。彼は上官であり異種族の男であるが、同時に恩人であり想い人だ。軍部の片隅で今日も繰り広げられる、人間の少女と狐の男によるかみ合わない話。 (※個人サイトにも掲載しています)

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ