ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9771DC

絶滅世界 (ZOMBIE LIFE)

あらすじ 寄生性変形菌症。
町行く人々はその病により、ある日突然凶暴な生きる屍へと変わった。
そこから半年、ある町で青年桐山雄太は孤独に生き続けていた。
自分以外生者は誰もいない世界に残された物資を探索しながら、日々を生きる彼は何を思い、何を成すのか。そして彼の生活に訪れる変化とは?青年の日常を事細かに綴る日常ゾンビパニックホラー。
【2016年2月9日より連載】
・不定期での更新です。
・感想、コメントやアドバイス等ご自由にお願いいたします。


作者名 バネうさぎ
キーワード R15 残酷な描写あり  日常 スプラッタ バイオハザード パンデミック ゾンビ 感染 リアル サバイバル アウトブレイク 学生 ウイルス シリアス 現代 ダーク バトル
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2016年 02月09日 19時06分
最終話掲載日 2017年 02月05日 18時51分
感想 67件
レビュー 6件
ブックマーク登録 2,276件
総合評価 5,798pt
ポイント評価 618pt  : 628pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 102,915文字
N9771DC| 小説情報| 連載(全46部) | ホラー〔文芸〕
寄生性変形菌症。 町行く人々はその病により、ある日突然凶暴な生きる屍へと変わった。 そこから半年、ある町で青年桐山雄太は孤独に生き続けていた。 自分以外生者は誰もいない世界に残された物資を探索しながら、日々を生きる彼は何//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ