ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9564CK

炭焼き小屋の娘  ダークファンタジー小説。

短編
あらすじ 昔、、炭焼き小屋に住む、、少女にまつわるお話です。
作者名 綾之王寺 颯風
キーワード 冬童話2015
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2014年 12月19日 07時58分
最終更新日 2014年 12月19日 09時13分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,419文字
N7202EJ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
物集めの闇と光  「骨董品は秘蔵せよ」、って、見せちゃあいけないの? 骨董道楽心得帖  番外編
N6150EJ| 小説情報| 短編| 空想科学〔SF〕
キルケゴールのヘーゲル批判と実存主義への道程。 へーゲル哲学には魂が欠けている
N4471EJ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
青春の恋の思い出は老耄の末路までも永遠に美しいのだ。「君に読む物語」「恋人たちのパレード」「ザ・ワーズ」「愛を読む人」 極私的映画レビュー
N3960EJ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
ヘルダーリンの狂気の晩期詩篇より究極の平和と静謐のナトウールを読み解く
N3921EJ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
人生は不条理、矛盾。不公正、不正に満ちている。でも、人は生ききる、生き抜ける、それが人生の真実の姿なのさ。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ