ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9504EC

竜王様は(元)嫁をなにがなんでも手放さない

あらすじ 没落貴族の家に生まれたリコルは、王宮で雑用係をしているという兄に請われてマーティシア魔術学院に入学を果たす。
広大な学園都市で生活を始めることになったリコルだが、その能力は最下層の六等生――それでもしっかり学問に励もうと決意した彼女が喚び出してしまったのは、異世界を統べる五人の王の一人、『西海竜王』ジオリスだった。
自他認める魔力係数の低さを誇るリコルは、絶対なにかの間違いだと契約の取り下げを願う。
けれどジオリスは、大きく胸を張って高らかに宣言した。

「リコルとやら、お前の前世は俺様の妃。よって今生のお前も、この俺に骨の髄まで愛でられるがいい!」

竜王様、そりゃないですよ。なにかの間違いです。
最強の竜王×最弱召喚士の、時を超えたファンタジーラブ……?
作者名 沙布らぶ
キーワード 残酷な描写あり  身分差 年の差 学園 魔法 ドラゴン 召喚士 俺様 異能力 ファンタジー 恋愛 アイリス恋愛F大賞8
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2017年 07月17日 15時29分
最新部分掲載日 2017年 07月29日 17時23分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 17件
総合評価 53pt
ポイント評価 9pt  : 10pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 18,815文字
N0453EF| 小説情報| 連載(全1部分) | 異世界〔恋愛〕
「このガラスの靴にぴたりと当てはまる女性を捜し当てるのだ。無事その方を見つけた者には、そのものが望むだけの褒賞を取らせよう」 王子の出した布令のせいで、硝子の靴を履くことになったアーシャ。 ぴたりと彼女の足にはまったそ//
N9504EC| 小説情報| 連載(全5部分) | 異世界〔恋愛〕
没落貴族の家に生まれたリコルは、王宮で雑用係をしているという兄に請われてマーティシア魔術学院に入学を果たす。 広大な学園都市で生活を始めることになったリコルだが、その能力は最下層の六等生――それでもしっかり学問に励もうと//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ