ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9246DY

勘当されたけど伝説の狐巫女がいる!

あらすじ  此処は精霊都市エレメア。
 英雄の血統を持つ家の少年アルフは低位な精霊獣の小狐を呼び出してしまい、家から追い出されてしまう。
 しかしその小狐の正体はかつて大戦の英雄に仕えていた伝説の狐巫女だった。そうして幼少期は彼女に養われることに。
 そして6年後、組織で素性不明のS級退魔士へと成長した彼は、極秘依頼である名門校へと入学する。
 生き別れた妹との再会や決闘に新たなる精霊獣契約と数多くのハプニングが待ち構えるとは知らずに……
 タイトルは暫定の為、変更するかもです。
作者名 岩山 駆
キーワード R15  異能力バトル ラブコメ ケモ耳 落ちこぼれ 妹とのすれ違い 巫女 狐 ハーレム 学園 架空現代 OVL大賞3
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 05月06日 09時18分
最終話掲載日 2017年 07月20日 06時43分
感想 163件
レビュー 0件
ブックマーク登録 9,452件
総合評価 22,334pt
ポイント評価 1,707pt  : 1,723pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 145,651文字
N9246DY| 小説情報| 連載(全38部) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 此処は精霊都市エレメア。  英雄の血統を持つ家の少年アルフは低位な精霊獣の小狐を呼び出してしまい、家から追い出されてしまう。  しかしその小狐の正体はかつて大戦の英雄に仕えていた伝説の狐巫女だった。そうして幼少期は彼女//
N7207CV| 小説情報| 完結済(全207部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 不幸にも交通事故に遭った大学生の俺。気が付けば此処は天国の門前? 若い女神様は言いました。 「貴方には生まれ変わって新たな人生を歩んでいただきます」  ひょんな事から異世界へと旅立ったのだが、目が覚めた俺はその異変に気//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ