ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9237DL

捨て悪役令嬢は怪物にお伽噺を語る

あらすじ わたくし、シルフ・ビーベル公爵令嬢は捨てられました。
親から、国から、婚約者から、親友から、捨てられました。
生まれたことが罪なのだと、悪役令嬢の末路は決まっていると、彼女は言いました。
ありもしない罪をかぶせられ、友人に嵌められ、婚約を破棄され、国外追放されました。よりにもよって「怪物が住まう国」と名高い、ダーゲンヘルムの怪物が住む、ダーゲンヘルム王国の森のはずれに。このままきっとダーゲンヘルムの怪物に食べられてしまうと思っていましたが微かな希望を込め、檻の前の地面に書いたのです。「捨て悪役令嬢です。噛まない、吠えない良い子です。拾ってください。」

嵌められた文学令嬢が捨てられた土地にて司書となり物語を愛でるお話です。
【悪役令嬢】【本棚の塔】【怪物】の3ワードから生まれました
2016年10月8日完結しました!
番外編後日談の更新予定あります。改稿中です。
作者名 秋澤 えで
キーワード 残酷な描写あり  身分差 悪役令嬢 本好き 司書 図書館 嵌められた 復讐 異世界 婚約破棄 怪物 公爵令嬢 裏切り HJ大賞
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2016年 08月14日 16時51分
最終部分掲載日 2016年 12月18日 19時00分
感想 146件
※ログイン必須
レビュー 2件
ブックマーク登録 9,111件
総合評価 23,654pt
ポイント評価 2,688pt  : 2,744pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 189,405文字
N5198DE| 小説情報| 連載(全28部分) | 純文学〔文芸〕
あの夕方、俺は死んだはずだった。革命軍としてメタンプジコーズ王国に逆らい、総長を奪われた。処刑台へと走り、間に合わず、仲間であり友人である彼が処刑する様を、俺はただ見ていることしかできなかった。がむしゃらに、落とされた首//
N4606EC| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
あと15センチ、足りなかったんだ。 親友のナツキは山の尾根から落ちて死んだ。あの瞬間ナツキは僕に手を伸ばしていたのに、その手は届かなかった—―――。 あれから10年、同じ場所で20歳になった僕は尾根に置かれていたノートに//
N8394EB| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
兄さん、兄さん、こんな天国の島と地上の境で何してるんだい?兄さんみたいないい人そうなのは天国の島へと行けるだろう?……なるほど、泣くことができないのか、それはよくない。涙は神様からの贈り物だ。それじゃあ一つこのナイチンゲ//
N6364DZ| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
「初めましてステラ様、私は貴女様の世話係をしている者です。どうぞお見知りおきください。」 朝起きると違和感のある部屋、季節の反転した景色。パニックになるステラにそう言ったのは執事姿の青年だった。 いつからか一週間しか記憶//
N8872DY| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
愛してるから殺したい。うっかりバレてしまった異常性癖にいろいろと終わりを覚悟したが、何故か彼はそれに「疑似殺人」という形で付き合ってくれる。今日も私はその首に噛みついた。 ******** 多分、R15です。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n9237dl

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ