ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8595CS

陸上の渚

あらすじ  西暦2019年、日本は地球とは異なる星へと国土ごと転移した。
 32年前に発見した隕石は地球への衝突コースにあり、十分な時間と資金、技術をつぎ込んで回避しようと動いたものの、全てが失敗して日本へと落ちてしまった。
 しかし落ちると同時に日本沖に現れたのは広大な草原であった。
 地球よりはるかに巨大な星では人工衛星が回り、テレビ放送を発信し、国家や軍、国連と同等組織が存在する現代文明が栄えていた。
 そしてこの星に生きる知的生物は、不可思議にも生身で空を飛び、乗り物も全て空を飛ぶよう研究開発をしていた。
 異星国家として転移して来た日本は、国家存続のためその土地の実効支配する国、イルリハランと手探りな交流を始めた。
作者名 龍乃光輝
キーワード 異世界転移  冒険 日本 異世界 転移 自衛隊 宇宙人 国家 国防軍 政治 国際問題 宇宙 社会問題 エンターテイメント 国ごと転移
ジャンル 空想科学〔SF〕
掲載日 2015年 06月22日 21時57分
最終話掲載日 2017年 08月11日 12時00分
感想 315件
レビュー 1件
ブックマーク登録 2,828件
総合評価 7,875pt
ポイント評価 1,096pt  : 1,123pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 462,453文字
N8595CS| 小説情報| 連載(全40部) | 空想科学〔SF〕
 西暦2019年、日本は地球とは異なる星へと国土ごと転移した。  32年前に発見した隕石は地球への衝突コースにあり、十分な時間と資金、技術をつぎ込んで回避しようと動いたものの、全てが失敗して日本へと落ちてしまった。  し//
N2951CR| 小説情報| 完結済(全17部) | アクション〔文芸〕
 不思議にも世界は神によって創造されたと数十億人もの人々が信じて疑わないのに、一国を除いて法的な記述をする国は存在しない。  科学より神話を信じる人々がいるのに、国家は神の存在を認めない。  しかしたった一国だけは、神の//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n8595cs

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ