ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8514CS

わたしにしか見えない王子さま 

短編
あらすじ (欝っぽい内容が含まれます。ご注意ください)

 アンはお城で侍女の仲間として働いています。
 このお城には王子さまがいません。国王夫妻も子供をほしがっていましたが、ついに生まれることはありませんでした。
 でも、アンは知っています。
 このお城には本当は王子さまがいるんです。
 誰も王子さまのことを覚えてないし、誰も王子さまのことを見ることができません。
 でも、アンだけはその姿を見ることができるんです。
作者名 小択出新都
キーワード 王子 魔法 魔女 ファンタジー
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2015年 06月22日 18時12分
感想 10件
レビュー 0件
ブックマーク登録 253件
総合評価 1,922pt
ポイント評価 710pt  : 706pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 6,333文字
N3611EF| 小説情報| 連載(全108部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 異世界に転生して公爵家の娘に生まれてきたエトワだが、魔力をほとんどもたずに生まれてきたため、生後0ヶ月で跡継ぎ失格の烙印を押されてしまう。  跡継ぎ失格といっても、すぐに家を追い出されたりはしないし、学校にも通わせても//
N7590CY| 小説情報| 連載(全191部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の王ロイさまと結婚することになったが別にめでたくともなんともな//
N6349BV| 小説情報| 連載(全105部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
夜の国と呼ばれる国がある。 世界の『半分』を支配する巨大な王国だ。 たくさんの貴族や王族を部下にするその国では、ただ一人、王から公爵位を叙された少女がいた。 常に仮面をかぶるその少女の素顔を見たものは誰もいない。 その名//
N8514CS| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
(欝っぽい内容が含まれます。ご注意ください)  アンはお城で侍女の仲間として働いています。  このお城には王子さまがいません。国王夫妻も子供をほしがっていましたが、ついに生まれることはありませんでした。  でも、アンは//
N8451CR| 小説情報| 連載(全17部分) | 宇宙〔SF〕
騎士が活躍するために必要なもの、それはお姫さま。 ヒーローに憧れながらも学校では最低クラスのおちこぼれ騎士ユーミは、自分のお姫さまを探してがんばるのです。 (いろいろ改稿してから続き書こうと思います)

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n8514cs

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ