ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8461BF

アーティフィシャル・ローズ

あらすじ 錬金術の奇才ピーター・ポルラム博士が洋館《ポルラム邸》で謎の死を遂げた。養女ハンは跡を継がずにポルラム邸から出ていくことを決意する。そんなとき兄代わりのカーグが失踪してしまい、そこには旧友ザキルカの陰謀が見え隠れしていて――

ねずみ色の煙空を翼の生えた白馬が駆ける、近代西洋風異世界ダーク・サスペンス長編。
作者名 夕日かさね
キーワード R15 ボーイズラブ 残酷な描写あり  サスペンス 女主人公 シリアス ダーク ミステリ 愛憎劇 洋館 異世界 不老少女 19世紀風 ヴィクトリア朝風 近親愛 お嬢様 喪服 長編小説
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2012年 06月03日 18時16分
最終話掲載日 2017年 03月23日 18時35分
感想 3件
レビュー 0件
ブックマーク登録 20件
総合評価 60pt
ポイント評価 10pt  : 10pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 372,355文字
N8461BF| 小説情報| 完結済(全98部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
錬金術の奇才ピーター・ポルラム博士が洋館《ポルラム邸》で謎の死を遂げた。養女ハンは跡を継がずにポルラム邸から出ていくことを決意する。そんなとき兄代わりのカーグが失踪してしまい、そこには旧友ザキルカの陰謀が見え隠れしていて//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ