ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8327DZ

エルフの山田さん(自称)~世界樹育ててみませんか?~

あらすじ  ある日、アパートの隣の部屋に自分の事をエルフだと言い張る超絶イケメンの山田さんが引っ越してきた。
 引っ越しのご挨拶にと手渡された品物は彼が務める会社「ユグドラシルカンパニー」の新製品である『ミニ世界樹』という盆栽だった。

 山田さん曰く、実は『ミニ世界樹』は本物の世界樹から作られた物で育てれば育てるほど力をつけ恩恵が授かれるという。

 やがて自称ドワーフ娘や自称異世界勇者までやってきたり、どんどんレベルアップして新たな力を手に入れる『ミニ世界樹』に右往左往する日々。

 あの日『ミニ世界樹』と、隣の自称エルフの山田さんのせいで俺の灰色の人生は一変してしまった。


 ※ジャンル別四半期ランキング6位、日間1位、総合4位、1,700,000PV突破等、皆様ありがとうございます。

 ※R15は保険です。
 
 ※タイトルの後に「☆」マークがついている話は改稿済みの話です。
作者名 長尾さん(仮)
キーワード R15  日常 ほのぼの コメディ 世界樹 テクノロジー ロリババア 異世界かな? エルフ 女神かな? 現代 男主人公 育成 勇者かな? うちの子可愛い 親馬鹿
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 05月22日 21時55分
最新部分掲載日 2017年 09月23日 12時00分
感想 111件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 5,684件
総合評価 13,628pt
ポイント評価 1,120pt  : 1,140pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 294,121文字
N8327DZ| 小説情報| 連載(全78部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 ある日、アパートの隣の部屋に自分の事をエルフだと言い張る超絶イケメンの山田さんが引っ越してきた。  引っ越しのご挨拶にと手渡された品物は彼が務める会社「ユグドラシルカンパニー」の新製品である『ミニ世界樹』という盆栽だっ//
N1507EE| 小説情報| 完結済(全5部分) | 現実世界〔恋愛〕
 好きなあの娘にただ「好きだ」と伝えることが出来なくて、いつしか失恋する日々。  あの日、あの時、あの場所で、あともう少しの勇気さえあれば未来は変わっていたかもしれない。  そんなボクがある日一冊の本と出会った。  //
N2980EB| 小説情報| 短編| 空想科学〔SF〕
 街外れの小さな研究所で世紀の大発明が生まれると言う噂を聞いた一人の盗人がその研究を奪うために研究所へ向かう。  研究所で作られていたのは『消える薬』という全てのものを透明化する薬品だった。  盗人はその薬の最終の試験の//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n8327dz

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ