ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8312CM

野良のノラが教えてくれたこと

短編
あらすじ そこにいたのは猫だった。僕と同じ黒い猫。
作者名 Cat Bell
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2015年 01月31日 22時18分
最終更新日 2016年 09月19日 17時17分
感想 12件
レビュー 0件
ブックマーク登録 148件
総合評価 984pt
ポイント評価 344pt  : 344pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 8,589文字
N8183T| 小説情報| 連載(全66部) | その他〔その他〕
夢を叶えるため機械技師として働く少女ココと、その前に現れた自称“完璧な人型ロボット”アキツ。 人間になるため“ココロ”を探しているというアキツに、ココは“ココロ”を作る約束をしてしまう。 旅の途中、ロボットを憎んでいる少//
N8188T| 小説情報| 連載(全6部) | その他〔その他〕
小説ROBOT HEART作者によるメモ的雑記帖。 ※小説ではありません。小説【ROBOT HEART】と共に随時更新。
N3379Q| 小説情報| 連載(全15部) | その他〔その他〕
人間と羅刹が混在する場所、賽ノ地(さいのち)。羅刹狩りの盛んだったその地で突如、盗賊狩りが始まった。早村友裕さん著:【賽ノ地青嵐抄 】のもう一つの形。【賽ノ地黄泉抄(さいのちこうせんしょう)】 ※ 必ず本家【賽ノ地青嵐抄//
N8312CM| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
そこにいたのは猫だった。僕と同じ黒い猫。
N0074CF| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
The small story of doctors, girls, boys, and robots. ※ロボハ絵本のおまけです。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ