ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8267CU

奇沙崎小学校七不思議

あらすじ 都内のとある学校でささやかれると言う七不思議…。
他の学校では聞かない一風変わった六つのお話…。
そして存在しない七つ目のお話とは…。

※基本的に一話から六話までは独立したお話ですので、どこから読んでいただいても構いません…が、七話目だけは、最後に読むことをお勧めいたします。
作者名 日本武尊
キーワード 残酷な描写あり  夏のホラー2015 夏ホラー七不思議 奇沙崎小学校 七不思議 怪談 東端の階段 視えない生徒 家庭科室の人体模型 呪いの本 トイレの由香里さん 焼却炉の妖精
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2015年 08月06日 07時24分
最終部分掲載日 2015年 08月06日 07時33分
感想 2件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 4件
総合評価 18pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 20,303文字
N4225DL| 小説情報| 完結済(全4部分) | ホラー〔文芸〕
『人と土地には相性がある』 何ら因縁や噂も無いにも関わらず、なぜか人が居つかないアパート『裏野ハイツ』。 条件の良さからそこに越して来た小説家の『私』は、住み始めて一年ほど経ったある日、ふと、住人たちの奇妙な言動に気付く//
N8267CU| 小説情報| 完結済(全7部分) | ホラー〔文芸〕
都内のとある学校でささやかれると言う七不思議…。 他の学校では聞かない一風変わった六つのお話…。 そして存在しない七つ目のお話とは…。 ※基本的に一話から六話までは独立したお話ですので、どこから読んでいただいても構いま//
N7257CU| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
八月も間も無く終わろうかと言うある日の深夜、一人の中学生が錯乱状態で交番に飛び込んできた。応対に当たる警官が聞かされた少年の話は、俄かには信じられない物だった…。
N0170CU| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
日本全てが猛暑に見舞われたある夏の日、「僕」に対してふと父が言う。「さっき変な虫を見たんだ」何気ないその一言から、父と、そして「僕」に降りかかる為す術もない災厄。例年より少しばかり暑いだけのある夏の親子の日常が少しずつ蝕//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ