ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8162CU

あの頃に戻れたら

短編
あらすじ 会社の同僚の夢の話。
学生時代を終えた人向けの話です。
作者名 榛李梓
キーワード 夏のホラー2015 社会人 夢
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2015年 08月06日 00時49分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 14pt
ポイント評価 6pt  : 6pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 4,773文字
N7263EG| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
タイトルの通りです。
N4110EE| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
田舎に暮らす老婦人の、何でも無い、ある夏の一日。
N2778EB| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
お日さまぽかぽか、いい天気。 あしたの天気は、なんでしょう?
N6628DZ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
「拙作」という語は「卑屈」なのかという論争を度々目にするので、ちょっと考えてみました。 以前書いた活動報告を改稿したものです。
N9571DX| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
花がすっかり散ってしまえば、そこに桜の木があると、誰も気に留めなくなるのかもしれません。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ