ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8158EC

幽霊判別方法

短編
あらすじ 決して真似をしないでください。


身近に潜む霊

戦場で一度も幽霊を見たことがない日本軍人をして恐怖に陥れた本国の怨霊たち

彼、彼女たちはなぜそこに潜むのか

いつから、そこに
いつも、そこに
いつ、そこに

そこにいることに気付いてしまったら、貴方はもう見過ごすことはできない。
最後まで、最期まで気付かないほうが幸せなのに。


決して真似をしないでください。
そこに、います。
作者名 LA軍
キーワード 怪談 夏のホラー2017 気付いたら負け 見ないふりをしよう ニャンコ 軍人 祖父 女 少女 老婆 幽霊
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2017年 07月15日 16時51分
最終更新日 2017年 07月15日 18時26分
感想 3件
レビュー 0件
ブックマーク登録 4件
総合評価 44pt
ポイント評価 18pt  : 18pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 7,063文字
N3024DW| 小説情報| 連載(全158部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
テンプレ? そんなものは知らん!! チート? そんなもんは軍隊の仕事だ!! ハーレム? 軍隊には男しかおらん!! ドイツ軍が好きで何が悪い? カッコいいものに理屈はない!! 作者の叫びでした。 ※ あらすじ ※  //
N8158EC| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
決して真似をしないでください。 ※ 身近に潜む霊 戦場で一度も幽霊を見たことがない日本軍人をして恐怖に陥れた本国の怨霊たち 彼、彼女たちはなぜそこに潜むのか いつから、そこに いつも、そこに いつ、そこに そこ//
N9836DZ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
あまり気負わず読んでいただきたい。 ただの雑文です。 徒然なる日常と猫と尿にまみれた早朝を赤裸々に語ります。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ