ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7796CX

A

あらすじ 16歳の少女、《零音(シズネ)真那(マナ)》は【アイドルになりたい】と書いた《進路希望調査票》を握りしめたまま、不運な事故によって断崖から転落し、伊勢湾の藻屑(フグのえさ)となった。


……と、思われたものの、真那(マナ)氏が、気がつけいたそこは臨海鎮魂施設『伊勢湾Server』の創る仮想世界の顕現待合(ログインロビー)であった。真那(マナ)氏の霊魂は肉体から離れて漂流し、希なる客人(ゲスト)――【稀人/ワズライビト】――として、この仮想世界に辿り着いたのだった。


真那(マナ)氏は、伊勢湾Server管理機構より説明を受け、この仮想時空が『終身刑級の懲役囚(クリミナル)の魂である【咎人/ツミツクビト】たち』と、『戦闘職の永劫鍛錬者(プロフェッショナル)の魂である【戯人/アソバシビト】たち』による霊的代理戦争「魂殺し」の舞台であり、非常に危険な場所であるものの、それでも、ただちにこの仮想時空に顕現(ログイン)せねば真那(マナ)氏の霊魂は行き場を失い、本当に死ぬことになる、という趣旨のことを知らされる。


が、頭のあまり良くない真那(マナ)氏は状況を理解できない様子であったので、サポート端末『人形のように美しいが、ピンクうさぎ耳が残念な少女』こと《ユニティ=エルリオラ》こと《うにちゃん》を身辺警護に付けられて、とにかく無理やり仮想時空に放り入れられてしまう。


真那(マナ)氏は、やがて間もなく圧倒的な質量持つ《世界喰い/グリード・イーター》の姿にて暴威を振るう【咎人/ツミツクビト】と遭遇し、腰をバキバキに抜かしたのであるけれども、間髪入れず宙空より現れた戦闘機を駆る【戯人/アソバシビト】たちの一群の勇猛な戦いぶりに、心ときめかされ、『わたし、あれになりたい』とうっかり本音をつぶやくのだった。


《世界喰い(グリード・イーター)》たちと、

《永劫鍛錬者(プロフェッショナル)》たちと、

【鋳塊(インゴット)】と、

【玲瓏(れいろう)】と、

(子供用プールと、スクール水着と、自作の麻雀牌と、)

《ユニティ=エルリオラ》こと『うにちゃん』と、

様々な出会いが、一人の少女の無意識に眠る【黒】の花を咲かせていく。




この物語は、16歳の少女、《零音(シズネ)真那(マナ)》が永劫鍛錬(プロカツ)の果てに【A/エース】となるまでの顛末記・兼・始末書である。
作者名 defplus
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2015年 10月15日 01時14分
最終話掲載日 2017年 02月28日 13時00分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 2件
総合評価 4pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 83,630文字
N7796CX| 小説情報| 連載(全22部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
16歳の少女、《零音(シズネ)真那(マナ)》は【アイドルになりたい】と書いた《進路希望調査票》を握りしめたまま、不運な事故によって断崖から転落し、伊勢湾の藻屑(フグのえさ)となった。 ……と、思われたものの、真那(マ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ