ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7516EE

最強の能力はシステムウィンドウでした。

あらすじ 十年前、全ての人間に神託があった。

曰く、人間は信仰を失った。
曰く、人間は堕落した。
曰く、人間はこのままでは成長しない。

――曰く、だから試練を与える。

殆どの人間は思った。
『なんて迷惑な神なんだろう』と。

突如出現したダンジョンとモンスター。

神と人の思惑が絡み合う世界で、主人公とヒロイン達が繰り広げる闇落ちハートフルギャグ・コメディー。
始まります。
作者名 すぴか
キーワード R15 残酷な描写あり  日常 青春 ラブコメ 男主人公 学園 現代 ダンジョン ハッピーエンド ご都合主義 大雑把スタイル ギャグ&シリアス 精霊 美少女&幼女 ハーレム?
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 08月16日 22時56分
最新部分掲載日 2017年 09月25日 19時38分
感想 54件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 6,386件
総合評価 14,268pt
ポイント評価 743pt  : 753pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 198,932文字
N7516EE| 小説情報| 連載(全67部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
十年前、全ての人間に神託があった。 曰く、人間は信仰を失った。 曰く、人間は堕落した。 曰く、人間はこのままでは成長しない。 ――曰く、だから試練を与える。 殆どの人間は思った。 『なんて迷惑な神なんだろう』と。 //
N6799EE| 小説情報| 連載(全20部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 少女は言う。 「異世界に行って、ダンジョンから聖杯を回収してきていただけないでしょうか?」  俺は答えた。 「お断ります」 と。
N2979DO| 小説情報| 完結済(全114部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 祖父から生前贈与で屋敷を譲り受け、一人書庫の掃除を行っていると物音が聞こえた。  訝しみながら奥へと進むと本棚から抜けかけている一冊の本が目に入る。  何ともなしにその本を引き出して手に取ろうとしたが本はするっと手から//
N0258DW| 小説情報| 完結済(全3部分) | エッセイ〔その他〕
 Q:小説を書くにあたって何が必要でしょうか?  A:才能。  嘘です、ごめんなさい。  文章を書くのに大して才能はいらないのです。  強いて言うなら努力する才能でしょうか。  もしくはマz……げふんげふん、辛いことで//
N7700DQ| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
青春を代償に世界を守る魔法少女。 彼女達の行く末に祝福あれ。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ