ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7352CT

異世界でアイテムコレクター

完結済全730部 1話目を読む |最終話を読む
あらすじ  ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために大魔王の娘ルシルによって召喚された。
 そして、説明を聞いている途中で、大魔王の力を己の身体に取り込んでしまい、強大な力を手に入れてしまった。その力で俺は材料からアイテムを作り出すための能力、アイテムクリエイトを習得した。

 ちょっと間抜けな女勇者の従者になったり、大魔王の娘をチョコレートで餌付けしたり、迷宮に魔物を配置したりと大忙しだが、とりあえず目指すはアイテム全取得!
 862139218種類制覇!


 店を経営したり、迷宮の中でコボルトと一緒に農作業をしたり、鍛冶師になってオリジナルの武器を作ったり、他の魔王に狙われたり、料理に殺されそうになったり(?)、巨大鯨や巨大樹と戦ったり、女の姿になって聖女様とあがめられたり、指人形を集めたり、孤児院の救済に乗り出したりと大忙しな俺のアイテムコレクション物語。

 もちろんアイテムチートで強くなっていき、ミノタウロスくらいなら小指で倒せるようになります。

1~2巻、好評発売中 3巻は2017年4月20日発売
最終話間近!
作者名 時野洋輔
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移  主人公最強化 アイテムチート ネット小説大賞 勇者の従者 ハーレム ダンジョン経営 アイテムコレクション ファンタジー 異世界トリップ 異世界召喚 異世界料理 店舗経営 料理が殺人 ネット小説賞感想希望 ものづくり
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 07月13日 16時28分
最終話掲載日 2017年 07月22日 22時03分
感想 2,392件
レビュー 2件
ブックマーク登録 21,166件
総合評価 50,082pt
ポイント評価 3,844pt  : 3,906pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,831,363文字
N2981DZ| 小説情報| 連載(全98部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
毎日更新予定! 書籍化決定しています。 ダンジョン学園を卒業し、ボスモンスターを召喚してダンジョンを作ることになったダンジョンフェアリーの少女シエル。だが、ボスモンスターとして召喚されたのはスライムだった。 ボスモンス//
N9863DA| 小説情報| 連載(全186部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍のスピードで成長する能力を授かり、まるでゲームのような異世界//
N7352CT| 小説情報| 完結済(全730部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために大魔王の娘ルシルによって召喚された。  そして、説明を聞いている途中で、大魔王の力を己の身体に取り込んでしまい、強大な力を手に入れてしま//
N8727CW| 小説情報| 連載(全163部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
気が付いたら僕はブラックバスだった。 で、神様に言われた。 『ブラックドラゴンを目指してほしいんだ!』 え? ブラックドラゴンになるのに、ブラックバス? 鯉が龍になるのも難しいのに!? しかも、ここは異世界で、魔物もい//
N5658CP| 小説情報| 連載(全89部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 発売前のゲーム「アナザーキー」のテストプレイヤーに当選した俺は、運営会社の指示により初めて会う3人と一緒にゲームをすることに。  ゲームを開始すると、俺たち4人は見知らぬ草原にいた。しかも他の3人は記憶喪失の状態で。そ//

トラックバック []

異世界でアイテムコレクター - 小説家になる?

異世界でアイテムコレクター 異世界転移もの。書籍化作品。 表に顔を出せない系主人公(誇張)と借金系頭ゆるふわヒロイン(勇者)がてんやわんやする話。 何を言っていいるのか分からな
URL:http://mast85max.blog.so-net.ne.jp/2016-06-14

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ