ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6988DG

ハイロード・レクテリオン

連載中全113部 1話目を読む |最新話を読む
あらすじ  野生と人間性の違いを端的に語るために重要な概念が『隙』である。
 野生においては隙を突く行為は基本であり、より狡猾に騙しおおせる能力が重要となるが、人間社会ではそうはいかない。隙を突く行為は卑怯と罵られることが常であり、たかが言葉尻の問題ですら人間関係を悪化させ、その立場を悪くする要因となる。
 なにより犯罪の本質とは隙を突く行為にある。窃盗、暴行、詐欺、そのすべてが隙を突く手法に執心され、当然ながら健全な社会生活を営む人々に嫌悪されている。
 しかし人間もまた広義では野生の一員、隙を突くやり方を好む性質は否定できない。遊戯などはその現れであり、ルールに則って隙を突き合う行為はまるでじゃれ合う虎子のごとく微笑ましい。
 私とレクお兄さまの関係もそれに類する触れ合いによって深まった。私のために隙を晒し、突かれることをあそこまで許容してくれた。それは愛なくては成立し得ないことだ。
 それにホーさまやテー、お姉さままでもが私を愛してくれている。私も皆を深く愛している。要たる主も我らの愛を祝福して下さっているに違いない。
 ああどうか、今後もこの輝ける環が続きますように……。
作者名 モンタナ
キーワード R15 残酷な描写あり  異能力バトル スパイ 冒険 人工知能
ジャンル 空想科学〔SF〕
掲載日 2016年 04月26日 23時55分
最終話掲載日 2017年 05月04日 16時50分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 4件
総合評価 17pt
ポイント評価 4pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,026,823文字
N5438DX| 小説情報| 連載(全3部) | 空想科学〔SF〕
目覚めた時、男は記憶を無くしていた。 荒野の戦闘車両にひとり、謎の書き置きが一枚。 不吉な影が彼を見詰める。 やがて彼は救援要請を受信する。 説明できなくとも、男には駆け付ける理由がある。 少女は育成施設によって戦闘訓//
N6988DG| 小説情報| 連載(全113部) | 空想科学〔SF〕
 野生と人間性の違いを端的に語るために重要な概念が『隙』である。  野生においては隙を突く行為は基本であり、より狡猾に騙しおおせる能力が重要となるが、人間社会ではそうはいかない。隙を突く行為は卑怯と罵られることが常であり//
N7021DG| 小説情報| 連載(全12部) | ホラー〔文芸〕
超大規模マンション『The City』に入居が決まった時任修吾は、ちょっと怪しい青年との出会いを契機に奇妙な物事を目の当たりにしていく。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ