ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6951CH

モザイク〜MOSAIC

あらすじ 人生はモザイクがなければ直視出来ない程醜いものだ。特に女に産まれたならば尚更だ。
それを男は知らない。知る由もない。
作者名 AKI
キーワード R15 残酷な描写あり  80年代 高校生 人生 性 1985年 学園ドラマ なろうコン大賞
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2014年 09月25日 01時27分
最終部分掲載日 2014年 10月08日 22時09分
感想 0件
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 31,569文字
N5909CO| 小説情報| 連載(全60部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
2014年、私は二人の子供に恵まれ、疲れる事も多いけれど、今までの生活と比べたら、十分、幸せに暮らしてる。私に良く似て既に大人っぽい10歳の苗(なえ)。サムというより不良だった頃の人見に似てしまった15歳の葉(よう)。私//
N8623CL| 小説情報| 完結済(全34部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
モザイクの欠片・・・忘れられたピースたちの物語
N4178CK| 小説情報| 完結済(全24部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
2年前のクリスマス、私は幸せを手に入れた。彼とは良くも悪くも恋人という関係ではなくなり、私も生命を身篭った。ただ、そのおかげでいらいらは募るばかり。幸せが膨らみ過ぎて爆発するか、しないかは私たち次第。モザイクが増えるか、//
N1343CJ| 小説情報| 完結済(全25部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
私、白瀬色葉(しらせいろは)は醜い道を歩いている。例えば、週に3度はホテルで目覚めて横で寝ている男を起こしてあげることで、5万円を抜き取ったり。彼氏が運び屋の仕事の電話番号を入手してきたことで、ちょっとしたいざこざが起き//
N2660CI| 小説情報| 完結済(全25部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
モザイク・・・それは醜いものを隠すために存在するもの。大人に近づくにつれ、成熟してゆく存在に群がるものたちは、とても醜いもの。また、群がられる、その存在は更に醜いもの。醜いものたちの物語には、モザイクが付き物である。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ