ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6857DB

くまちゃんと星たち

短編
あらすじ ユウくんはとうさんとふたりで暮らしています。ある日、ユウくんは不思議なぬいぐるみを見つけました。
作者名 新崎はるか
キーワード 冬童話2016
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2016年 01月14日 08時07分
感想 2件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 22pt
ポイント評価 10pt  : 10pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,019文字
N9497ED| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
裏野ドリームランド。昭和の遺物と呼ばれ、いつしか廃園していた遊園地に、17歳の僕と15歳の妹の夏那は来ていた。ネットで噂の都市伝説、「7不思議」に引き寄せられた兄妹が見たものは?
N6857DB| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
ユウくんはとうさんとふたりで暮らしています。ある日、ユウくんは不思議なぬいぐるみを見つけました。
N0090CG| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
高校生活で初めての夏は、突然の悲報から始まった。 夏休みを間近に控えたある週末。 縁日で賑わう人たちの中に、酔っ払い運転の車が突っ込んだ。 死者、重軽傷者多数の中に、僕の2歳年下の妹と、その同級生がいた。 「お兄ちゃ//
N5400BN| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
惣一と未奈は、高1と中2の兄妹。もうそんな年ではないけれど、寒い夜は、こっそり二人で眠る。それを知った幼馴染の明穂は…

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ