ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6794BN

ここは人類最前線

短編
あらすじ 私の村は別名「人類最前線」。原因は魔王城の隣にあるから。
 え? 魔族の村かって? いえいえ、人間の村ですよ。
立地条件はちょっと特殊ですが、村は今日も平和です。
 ですがそのことが、傍目にはとってもおかしいらしいんです。
作者名 小林晴幸
キーワード 村娘 魔王 勇者 戦闘ナシ 魔王城の隣 魔族はお隣さん。 村は今日も平和です。
ジャンル コメディー〔文芸〕
掲載日 2013年 02月21日 21時59分
最終更新日 2013年 09月15日 20時27分
感想 4件
※ログイン必須
レビュー 3件
ブックマーク登録 1,277件
総合評価 5,647pt
ポイント評価 1,533pt  : 1,560pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 10,273文字
N7670DS| 小説情報| 連載(全52部分) | コメディー〔文芸〕
 魔境の武闘大会の真っ只中、突如として天界に拉致られてしまった勇者様(※シリーズ「7」参照)。  その美貌にずっと前(※乳幼児期)から目を付けていた美の女神が、ついに愛人にするべく誘拐してしまったのだ。  果たして勇者様//
N8773CU| 小説情報| 連載(全86部分) | コメディー〔文芸〕
これは一人の男が(知らない間に)民意を受けて起ち上がり(強制)、腐った王朝を滅ぼす(不本意)までを綴った男の記録(ほとんど愚痴)。 その裏で暗躍する(男を追い詰める)吟遊詩人は、それはそれは綺麗に笑った。 (※これは『没//
N5615EJ| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
 戦闘能力のない者が立ち入れば、生きては出られない……『魔の森』と呼ばれる場所だからこそ、冒険者たちの出番がある。  だが、彼らは『魔の森』のことを何故か『墓場の森』と呼んでいた。  人生の墓場的な意味合いで。 (※ネ//
N5685DG| 小説情報| 連載(全35部分) | その他〔その他〕
 主な内容は以下の通りとなります。  ・小林が過去に活動報告に上げたもののサルベージ   (活動報告を遡るのが面倒になってきたため)  ・設定だけ作って放置しているネタ  ・記録に残していた夢日記  つまりはネタの放//
N8792EI| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
 その王国には、人外の婿を選んだ公爵令嬢がいた……。結婚式を目前に控え、愛を深め合うふたり。そんな時、折より訪れたモノ……ハロウィーン。  果たして、異界の扉は開かれるのか。 (※こちら、以前に書いた短編シリーズの続編//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n6794bn

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ