ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6786EC

竜王さまと確率のお話

あらすじ 数学にまつわる、ちょっと不思議な話。

ある日、火竜のサーヤは尊敬する竜王様からご褒美をもらうことになりました。
ところが、竜王様は「三つの箱の中に一つだけアタリの金貨が入っている。けれども、あとの二つはハズレとして【自主規制】が入っている。はたして君は正解を当てられるかな?」とゲームをはじめてしまいます。さらにさらに、このゲームに続々と加わる謎のルールに、火竜サーヤは翻弄され……?

とある有名な数学問題をモチーフにした短編です。
知らない人は、この小説を読んで友達に自慢しましょう。
知ってる人は心の中でサーヤちゃん可愛いと100回唱えながら読んでください。
作者名 南木
キーワード ミステリー 数学 モンティ・ホール問題 確率 ドラゴン 野獣の眼光
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 07月12日 23時53分
最終部分掲載日 2017年 07月17日 22時23分
感想 2件
レビュー 0件
ブックマーク登録 2件
総合評価 21pt
ポイント評価 9pt  : 8pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 14,587文字
N3200CS| 小説情報| 連載(全28部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
古都アルカナポリスには、世界一大きな図書館があります。図書館には、世界からたくさんの知識が集まり、その知識を得ようと世界各地の学者さんや研究者さんたちがこぞって集まってくるんです。でも、知識を蓄えるのも大変なんですよ。本//
N6786EC| 小説情報| 完結済(全3部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
数学にまつわる、ちょっと不思議な話。 ある日、火竜のサーヤは尊敬する竜王様からご褒美をもらうことになりました。 ところが、竜王様は「三つの箱の中に一つだけアタリの金貨が入っている。けれども、あとの二つはハズレとして【自//
N3856DL| 小説情報| 短編| 歴史〔文芸〕
 この物語は「竜王の世紀」主人公カズミが、転生する前のお話。  士官学校の生徒として、万年次席の地位に甘んじている三日月和壬は、ある日担当教官から軍大学への進学を勧められる。それも、和壬一人だけが。  ここは、過去の戦//
N7033DG| 小説情報| 連載(全8部分) | その他〔その他〕
現在SRPG studioで必死に作っている作品について、若干不真面目に解説していきます。自分でゲーム作っておいて、自分で攻略本を書くのか、たまげたなぁ…
N8349CL| 小説情報| 連載(全10部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
のちに歴史で『グランフォード大動乱』と呼ばれた群雄割拠の時代。 ミラーフェン王国第二王子クラインは、敵国セスカティエの侵攻を食い止めきれず、捕虜となった。自分の無力さに打ちひしがれる彼に、『グランフォードの黒騎士』と呼ば//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ