ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6494DR

カナン ~約束の地~

あらすじ 私たちの記憶の中にそっと仕舞われた、遠い遠い昔のものがたり。
作者名 伊達 賢治
キーワード ヒストリカル 伝奇 冬童話2017 童話 神話 ファンタジー 歴史 昔ばなし 哲学 伝説 聖書 外国
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2016年 12月14日 20時53分
最終部分掲載日 2017年 01月10日 20時47分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 2pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 4,184文字
N5226DV| 小説情報| 連載(全6部分) | 歴史〔文芸〕
文字は偉大な発明だ。私たち日本人は、ひらがな、カタカナ、漢字の3つの文字を組み合わせることにより、感じられない音を感じ、形のないものに形を与え、意味のないものに意味を授けながら、独自の世界観を作り上げている。なんて豊かな//
N1598EA| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
何気ない日常に抱くぼんやりとした違和感とその出口について。
N8439DX| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
魔女たちの宴。生者と死者の境界があいまいになる不思議な夜。
N6494DR| 小説情報| 完結済(全5部分) | 童話〔その他〕
私たちの記憶の中にそっと仕舞われた、遠い遠い昔のものがたり。
N4910CZ| 小説情報| 連載(全3部分) | 歴史〔文芸〕
そのむかし、みちのくの古都仙台は人間と物の怪が同居する不思議な街でした。そんな幻想郷に伝わるとても不思議でちょっと切ない物語を紹介します。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ