ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6475CV

鑑定を覚えたけど、小市民な俺は目立つような有効活用はしない~冴えないサラリーマンの一日~

短編
あらすじ ある日、残業から帰ってくると鑑定が使えるようになっていた冴えないサラリーマンこと小市民な俺。この鑑定の能力を試してみるとかなり万能な事が分かったのは良いが、頭の悪い俺が金持ちになるような目立つ使い方をすれば世間に能力の事がバレてしまうであろうことは火を見るより明らかだ。更にそんな能力を有効活用したいと思っている世界の危険分子共から拉致監禁コースの刑に処される危険性が非常に高いだろうことも分かる。という訳で、小市民な俺はバレないように地味~なところでのみ、この能力を使って日々の生活の役に立たせることにしたのであった………というサラリーマンの一日を描いた物語である。※続編もあります。短編ですが、そちらもよろしくお願いします(=゜ω゜)ノ※4月7日、更にレビューまで頂きました。本当にありがとうございます( ^ω^ )
作者名 三月
キーワード R15  日常 鑑定 現代(モダン) 会社 サラリーマン 小市民 社員 昼休み スーパー 鑑定万能説 ただし異論あり 課長一家が酷い ファンタジー 要素が鑑定のみ あります
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 08月24日 03時55分
最終更新日 2016年 04月08日 11時39分
感想 41件
レビュー 1件
ブックマーク登録 1,247件
総合評価 7,333pt
ポイント評価 2,391pt  : 2,448pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 4,144文字
N1157K| 小説情報| 連載(全85部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
俺の名前はジェラルド。世界一の鍛冶師になるという夢を持っている。今回は南で採掘された新しい鉄鉱石を………「勇者様っ!攫われた姫をお救い下さいっ!」「英雄殿ぉっ!そんな事より、北の洞窟からドラゴンがっ!」「先生っ!大至急ワ//
N3856DV| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
小説家になろうに登録してはや7年。2010年3月に登録してから2年後に投稿された、私の作品にしては珍しい完結済み作品である『夏の幻』という作品があります。7年経った記念という訳ではありませんが、執筆当初に見えてこなかった//
N0901DP| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
ひょんな事故から、熊のような見た目であるにも関わらず魔法少女になってしまった男の不運な物語(コメディ&TS表現があります。苦手な方はブラウザバックをお願いします。) ※この物語は2015年8月に投稿した『鑑定サラリーマン//
N5292DK| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
中間管理神という微妙な役神(役職)に就いているナヤメル神は、ある日上司である創造神からとあるプロジェクトを任された。それは“45歳童貞無職のクズニートの俺が神の手違いで殺されて異世界転生し、チートハーレム無双するだけの簡//
N1468DF| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
ある日、残業から帰ってくると時間が少しだけ巻き戻せるようになっていた地味なサラリーマンこと凡庸な俺。この巻き戻しの能力を試してみると制限はあるもののとんでもない能力である事が分かった。そんな凄い能力を手に入れたのは良いん//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ