ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6337CB

カルマの塔

完結済全516部 1話目を読む |最終話を読む
あらすじ  この世は平等ではない。
 グラスになみなみと満ちたぶどう酒を呷る者がいれば、幾度も足踏みされた泥水をすする者もいる。暖かな毛皮に身を包む者もおれば、薄っぺらな襤褸を纏う者もいる。
 この世は幸福ではない。
 生まれた瞬間、人は格差の海に落ちる。金持ちの子、貧乏な子、貴族の子、農夫の子、奴隷の子。奴隷に生れ落ちたが最後、這い上がることを上は良しとしない。
 この世は残酷である。
 誰かの幸せは誰かの不幸せ。一定量の資源(リソース)をめぐり、人は争い、奪い、殺す。生きるとは屍の上で踊ることである。狂え、喰らえ、犯せ、殺せ。
 この世は、地獄である。

 全てを奪われた『白き復讐者』が世界を塗り替える。欲するままに喰らえ、欲するままに犯せ、殺し、奪い、全てを手に入れろ。この物語は底辺に生まれた者がもがきながらも天を目指す悲劇であり喜劇である。世界よ嘆け、世界よ嗤え。白き男はただ欲望の赴くままに業(カルマ)を積み上げるのみ――

 この物語の果てにどれほど高き業(カルマ)の塔が聳えるのか、今は誰にもわからない。
作者名 富士田けやき
キーワード R15 残酷な描写あり  オリジナル戦記 架空戦記 シリアス 悲劇 復讐 戦争 軍隊 ダーク 戦士 男主人公 群像劇
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2014年 04月20日 23時29分
最終話掲載日 2017年 01月09日 04時05分
感想 2,010件
レビュー 22件
ブックマーク登録 9,167件
総合評価 27,015pt
ポイント評価 4,327pt  : 4,354pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,728,270文字
N0499DY| 小説情報| 連載(全4部) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
カルマの塔は成った。 ローレンシアに君臨するは白の王。頂点にただ一人立つ。 頂きに立つ男が見据えるは久遠の彼方。ただ一人では届かない。幾人、幾十、幾百、幾千幾万の世代を経てなお届かぬ場所へ手を伸ばす。 繋げる者が要る。 //
N6337CB| 小説情報| 完結済(全516部) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
 この世は平等ではない。  グラスになみなみと満ちたぶどう酒を呷る者がいれば、幾度も足踏みされた泥水をすする者もいる。暖かな毛皮に身を包む者もおれば、薄っぺらな襤褸を纏う者もいる。  この世は幸福ではない。  生まれた瞬//
N3865CB| 小説情報| 連載(全58部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
 ある日突然現れた謎の配達物。その中から少女が現れ、少女は彼を「おとーさん」と呼んだ。この不可思議な出会いはいったい何をもたらすのか、怠惰な男に父親が務まるのか、謎の娘の真意は如何に――  馬鹿騒ぎの大学生活。暗躍する//
N1524CB| 小説情報| 完結済(全20部) | 宇宙〔SF〕
 平和ではあるが幸せではない時代を生きる少年と少女が宇宙を目指すお話。  夢を諦めた少年と夢に邁進する少女が交差し、新しい地平が生まれる。少年の名は天宮 空良。少女の名は大空寺 由愛。届かぬはずの夢、しかし彼らにはそこに//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ