ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5455CX

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-

あらすじ  各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>は、瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻し、数多くのユーザーがこのゲームを楽しんでいた。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二もまた、受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を起動する。

 これは世界か、遊戯の話。
 そして思い出の物語である。

※作品説明補足
・プレイヤーはジョブと<エンブリオ>、二つの力を持ちます。
・ジョブはNPC(ティアン)も就きますが、<エンブリオ>を持つのはプレイヤーのみです。
・<エンブリオ>は現在プレイヤーに確認されている範囲で、最大七段階の進化をします。
・<エンブリオ>は各々オンリーワンのスキルやステータス補正を持ち、結果として各プレイヤーは固有の能力を有している形になります。
・<エンブリオ>はアームズ(武器)、ガードナー(守護獣)、チャリオッツ(乗騎)、キャッスル(建物)、テリトリー(領域)の五種が基本で、他に確認数が少ないレアなカテゴリーが数種あります。
・主人公である椋鳥玲二(アバター名:レイ・スターリング)はリアルの事情で開始が一年数ヶ月遅れたため、ストーリー開始時点で最後発のプレイヤーです。
・そのため、兄をはじめとした先行プレイヤー……多種多様に<エンブリオ>を進化させた他のプレイヤーが存在する状態でのゲームスタートとなります。
・非デスゲームです。プレイヤーはデスペナルティを経て復活します。ただし、ティアンは死んでも蘇りません。

・これはルーキーであるレイが自らの<エンブリオ>である『ネメシス』と共に、様々な強敵や悲劇に立ち向かっていく物語です。

( ̄(エ) ̄)<なんか増えてるクマ

(=ↀωↀ=)<「あらすじだけだと分からない」という意見をよく聞いたので

(=ↀωↀ=)<とりあえず<エンブリオ>等の説明と、作品の本筋足してみたー

※株式会社ホビージャパン様のレーベル、HJ文庫よりシリーズ刊行中
※あらすじを文庫版に差し替えました。
※説明を追記しました。
作者名 海道 左近
キーワード R15 残酷な描写あり  異能力バトル VRMMO SF ハイファンタジー 進化 パートナー クマ 群像劇
ジャンル VRゲーム〔SF〕
掲載日 2015年 10月09日 21時13分
最新部分掲載日 2017年 12月15日 21時00分
感想 14,180件
※ログイン必須
レビュー 28件
ブックマーク登録 37,229件
総合評価 95,338pt
ポイント評価 10,389pt  : 10,491pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 2,118,178文字
N5455CX| 小説情報| 連載(全323部分) | VRゲーム〔SF〕
 各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infin//
N4318EK| 小説情報| 連載(全1部分) | VRゲーム〔SF〕
インフィニット・デンドログラムの外伝の中でも『本編との関わりが薄い』、『更新中の本編の間に入れるタイミングがない』、『作者が書きたいから書いた』エピソードの置き場です。 本編と違って不定期更新です。 (=ↀωↀ=)<基//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n5455cx

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ